自転車で旅をする時。ハンドル前のフロントバックはとても便利です。貴重品やカメラなどすぐに取り出したいアイテムを入れておくには最適なバックです。

 これまで僕はフロントキャリアの上に載せるタイプのフロントバックを使っていました。キャリアに載っているので安定感があり重量物を載せても問題ありませんでした。かなり手荒に扱っていましたが特にトラブルもなく長い間使ってきました。

 ですが最近の自転車。マウンテンバイクやシクロクロス、ロードバイク等に付けるフロントバックはハンドルアタッチメントで宙に浮いた形で固定するタイプに変わってきています。
 2年前、四国の剣山スーパー林道にマウンテンバイクで行くために取り付けたのはドイツのオルトリーブ社のフロントバックでした。完全防水のオルトリーブの商品は世界各国で目撃しており世界一周をするようなハードな使用にも耐える実質剛健な印象のブランドだったので迷うことなく選びました。

» 続き・・・