ROTOR2inPOWER、衝動的に導入しました。いつかはパワーメーターをと思いつつ年月を経ましたが満を持して組み込みました。
 何を選べばよいのか?悩ましいところです。ROTORの楕円リングQリングは長年使用してこれからも使い続けたいアイテムでした。数あるパワーメーターでもQリングに対応したものは他にありません。Qリングはシマノクランクにも付きますがチェーンリングを買い足さないといけないしパワーメータと合わせるには加工も必要です。今使っているチェーンリングが使えるというコスト面とやっぱりROTORのクランクはカッコいいでしょ。というミーハーな嗜好のせめぎ合いで選びました。
 どんなに優れていても所有したいかどうかはまた別問題です。長年カメラはペンタックスなのもそこなんですよね。
 今日は午前中に用事を済ませで午後からいつものカバヤ~レスパール~カバヤを走ってきました。この寒い時期にこのコースと走る事はあまりないのですがこれはパワーメーター導入によるモチベーションアップ効果ですかね。
 カバヤ区間がちょうど20分位なのでFTP測定に良いのではと頑張ってみました。向かい風が強烈でしたがパワーは外的要因の影響が少ないですからね。平均で237W、20分全開の95%がFTP値らしいので225WがFTP値?まあとりあえずこれを基準にやってみます。今の体重が65キロなので3.46倍ですね。
 当面の目標は4月の耐久レースです。ですが普段は走ったことのない道を地形図を頼りに走るのが好きなツーリストです。パワーメーターがどんな嗜好のサイクリストにもお勧めできるというところをこれから紹介できればと思います。