今週の水曜ローラー練は以前行ったクリスクリストレーニングを行いました。クリスクロスとは行ったり来たりするという意味でFTP強度の前後を行ったり来たりするメニューです。


 いつものようにパイオニアのトレーニングアシスト機能を使って作成。2分間210Wで30秒290Wを間に挟みます。トータル17分のメニューにしました。トータルインターバルインテンシティは97%です!?
 97%はほぼ限界値です。なぜこうなるかはトレーニングアシストは最近の3ヶ月間のデータを使うためです。忙しくて練習出来てない時期にバリバリ走っていた数年前のデータで強度を設定するとハードすぎてこなせなくなってしまいます。その辺りのさじ加減が最近の3ヶ月なのでしょう。ですがここ最近20分前後を連続して頑張る走りはしていないまでもコンスタントにサイクリングやトレーニングは行っているのでこのインターバルインテンシティは無視しています。

10分のアップの後にスタート。210Wは練習会だと無風平地で34㎞/hくらいで先頭を引いている強度です。結構ハードです。そこに290Wを挟むわけですからなかなかの強度です。でも気持ちさえ折れなければこなせる強度だと過去のデータが行っているので頑張らなければなりません。


 何とか、それでもラストの2分は223Wまで上げて終えることが出来ました。インターバルインテンシティは98%!ですがすべてのトレーニングデータを加味すると85.5%となります。この差を埋めるには20分前後の全力走を定期的に行うしかありません。ローラー台で行うにはあまりにきついので実走ですね。上り坂の方がパワーは出しやすいのでならば金山TTだ!天気が良ければ月曜日に行ってきます。

» 続き・・・