オーストリッチのカタログ未掲載、超軽量コンパクト、ウルトラSL-100で輪行してきました。
おかやまボトルと比較してもこの小ささ!



使い方はこれまでのものと変わりません。サイズも既存のS-100やSL-100と同じです。
生地はとんでもなく薄いです。コシも全くないので収納は引っかけないように慎重に行いました。
底部には収納する方向を示すイラスト付きの補強が入っています。
付属品はショルダーベルトと中締めベルト3本組です。エンド金具、フリーカバー等は別売りです。

軽量も嬉しいですがコンパクトなのが良いですね。収納袋に余裕があるので畳んでしまうのも楽でした。
このサイズならジャージの背中のポケットにも収まります。





今回降りたのは土讃線の大歩危駅。かずら橋や祖谷渓の玄関口のこの駅は国際色豊かです。




藤川谷川の谷を走ってきました。旅の話はまた改めて。

» 続き・・・