今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!
さださんの哀愁ララバイ
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»

2019/01/20: 本日の朝練は雨で中止、自宅ローラー練。2分×2分×5本インターバル



今朝は天気予報が的中し雨模様。残念ながら朝練は中止としました。
なので自宅でローラー練。久し振りにレストをしっかり回復にあてるインターバルトレーニングを行いました。
2分270W、レストの2分は100Wこれを5回繰り返す18分間のメニューです。
いつものようにパイオニアのトレーニングアシスト機能でメニューを作成しました。
最初の2本はケイデンス高めを意識。次の2本はヒルクライムをイメージしてケイデンスを80まで落としてトルクを掛けてパワーを出します。最後はさらにケイデンスを上げて終了。

18分間の平均パワーは198W、最近3ヶ月の18分間の最大パワーは237Wなのでインターバルインテンシティは83.5%でした。まあまあ追い込めています。

» 続き・・・





Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2018/11/04: 昨日はしまなみサイクリングでした。



毎年恒例になっている11月3日のチームダックスしまなみサイクリング。好天に恵まれ無事楽しく走ってきました。
私は山あり海ありミドルコースを担当。メインルートを外した探索ルートを走ってきました。
参加者は私含めて24名でした。ありがとうございます。

今回は向島の洋らんセンターがスタートゴールでした。



まず因島に渡りはっさく屋に立ち寄った後は尾道水軍ラインを走ります。起伏のある海岸線を上って下って。



新ルートの地蔵鼻を回り秘密の?トンネルを通過。



土生港で昼食の後はフェリーで生名島立石港へ。ここからはゆめしま海道です。
静かな海岸線の1本道を進んでいくと。。。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2018/07/25: 行こうよ!小豆島(100㎞チャレンジ) その2


 次の休憩は15キロ地点の道の駅大阪城残石記念公園です。サポートカーからスポーツドリンクの差し入れがあり氷を背中に入れる人、冷水を頭からかぶる人などなど。頻繁過ぎるかと思った休憩ですがこの日のような酷暑の中でのサイクリングには必要でした。


 小豆島はとにかく細かいアップダウンが続くのでマイペースが肝心です。ヒマワリも暑さでちょっと元気なさそうですが健気に咲いていました。


 今回大部港は休憩ポイントではないのですが有名な小豆島まもるくんと記念撮影を。宮古島に19基あるという宮古島まもるくんの血筋でしょうか?検索すると高知の国道197号にも立っておられるそうで初めて会った気がしないのは昔高知でお見かけしたからかもしれません。


 大部からひと山越えると小部の千鳥ヶ浜です。下りながら見えてきた砂浜と海の色があまりに美しく思わず上り返して撮影ポイントを探してしまいました。ポツンと浮かぶ小島(正式名称が小島です)も良いアクセントに。
 この後は採石場の跡地を少し先で同じように撮影していたI山さんと先行している最後尾集団を追いかけて高速巡航!これも楽しかったです。


 上りで追いつきました。採石場を過ぎると急峻な山並みが迫ってきます。小豆島らしい山並みです。
このすぐ先、吉田港へ下る手前の展望所でサポートカーが待ってくれていました。みんなと合流。キンキンに冷えた水がありがたい!

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2017/11/07: ご近所お散歩紅葉ライド

 
 この週末に御来店頂いた方はすでにご存じかと思いますがしまなみサイクリングから帰った夜にちょっと不手際で怪我をしてしまい日曜日の朝練もお休みしてしまいました。申し訳ありません。
 いたって元気なのですが月曜日も大事を取って自転車活動は御近所のポタリングに留めておきました。
 まずは岡山県総合グラウンド(運動公園)へ。補助陸上競技場西入口の並木の紅葉はもう少し先でしょうか。


 陸上競技場横の木々はかなり色づいていました。


 来週は岡山マラソンです。ここもランナーで埋め尽くされるんでしょうね。


 黄葉と幼稚園児。伊島幼稚園の子かなあ?だとしたら後輩だ。

» 続き・・・





Posted by: kunisada

2017/06/25: フランスからの便り。と、久し振りのフィルムスキャン

 毎夏、レンタカーと自転車を駆使してヨーロッパを旅している友人のkusさんからこの時期は現地からfacebook、instagramで写真が届けられます。ツールドスイス観戦からツールドフランス観戦への移動期間、フランスの最も美しい村々に認定された村を巡っているそうでそのうちの一枚に強い既視感を覚えました。
 あれっ?ここ行ったことある??
 それはシャトー=シャロン (Château-Chalon)という村の写真でした。
 
丘の上のロマネスク様式の教会と斜面に広がる葡萄畑。。

 過去の記録を紐解いてみると2004年にヨーロッパを旅した時に通った村でした。既視感ではなく実際に行ったことのある場所でした。
 2004年はkusさんと一緒にツールドフランスの追っかけをやった年なんですよね。
その時の記録はこちら

 パリでkusさんと別れてサイクリングを再開した時に訪れたのです。


 本日の日曜朝練は雨で中止にしたため久し振りにフィルムスキャナーの電源を入れて当時のポジフィルムをスキャンしてみました。2004年にデジタル化したデータもあるのですがサイズが小さいので改めて。
 この年はもうデジタルとフィルムを併用していましたがまだメイン機がフィルム一眼の時代です。

» 続き・・・





Posted by: kunisada
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»