今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!
さださんの哀愁ララバイ
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 66 | 67 | 68 || Next»

2019/05/29: オーストリッチ ウルトラSL-100で輪行サイクリング



オーストリッチのカタログ未掲載、超軽量コンパクト、ウルトラSL-100で輪行してきました。
おかやまボトルと比較してもこの小ささ!



使い方はこれまでのものと変わりません。サイズも既存のS-100やSL-100と同じです。
生地はとんでもなく薄いです。コシも全くないので収納は引っかけないように慎重に行いました。
底部には収納する方向を示すイラスト付きの補強が入っています。
付属品はショルダーベルトと中締めベルト3本組です。エンド金具、フリーカバー等は別売りです。

軽量も嬉しいですがコンパクトなのが良いですね。収納袋に余裕があるので畳んでしまうのも楽でした。
このサイズならジャージの背中のポケットにも収まります。





今回降りたのは土讃線の大歩危駅。かずら橋や祖谷渓の玄関口のこの駅は国際色豊かです。




藤川谷川の谷を走ってきました。旅の話はまた改めて。

» 続き・・・





Category: General
Posted by: kunisada

2019/01/20: 本日の朝練は雨で中止、自宅ローラー練。2分×2分×5本インターバル



今朝は天気予報が的中し雨模様。残念ながら朝練は中止としました。
なので自宅でローラー練。久し振りにレストをしっかり回復にあてるインターバルトレーニングを行いました。
2分270W、レストの2分は100Wこれを5回繰り返す18分間のメニューです。
いつものようにパイオニアのトレーニングアシスト機能でメニューを作成しました。
最初の2本はケイデンス高めを意識。次の2本はヒルクライムをイメージしてケイデンスを80まで落としてトルクを掛けてパワーを出します。最後はさらにケイデンスを上げて終了。

18分間の平均パワーは198W、最近3ヶ月の18分間の最大パワーは237Wなのでインターバルインテンシティは83.5%でした。まあまあ追い込めています。

» 続き・・・





Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2019/01/05: 今年もよろしくお願い致します。

昨日旅から帰りました。


室戸岬での初日の出。


徳島の峠道


未走の林道走破


秘境駅探訪


瀬戸内の離島散策

などなど盛りだくさんで走ってきました。

こうした経験も踏まえて皆様のより充実したサイクルライフのお手伝いが出来ればと思っています。
今年もよろしくお願い致します。


» 続き・・・





Category: General
Posted by: kunisada

2018/11/08: ダックスしまなみサイクリング山あり海ありミドル班 その2



土生(はぶ)の町へ到着。生名島立石港行きのフェリーが着く土生港長崎桟橋を確認。ここで自由行動とし、散らばって昼食です。因島はお好み焼きが有名でいんおことも呼ばれています。が、お昼時のこの時間は予約でどのお店も鉄板が埋まっていてかなり待たないといけないみたい。結局だれもいんおこを食べることは出来なかったようです。残念。。。
 私はKさんと焼き肉屋へ。先客はなく空いていました。
ランチ定食のようなものはなくご主人からカルビとご飯とスープで1000円でどう?との提案がありお願いしました。
ご飯は茶碗大盛りでさらにキムチも付いておなか一杯でした。まさかお昼から肉を焼くとは思っても見ませんでしたが。
味道園さんです。ありがとうございました。


12時35分のフェリーで生名島立石港へ。3分で到着。70円です。岡山市内の路面電車より安いです。
自転車は現在かみじまサイクルフリーパスで無料です。


生名橋を渡って佐島へ。
ここではかねてから行きたかった場所へ。途中民家の庭先を抜けるハプニングがありましたが基本1本道を進みます。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2018/11/06: ダックスしまなみサイクリング山あり海ありミドル班 その1

朝5時BPSなかやま集合、積み込みをして出発。コンビニと福山SAで休憩。
いつもの向島運動公園がお祭りの準備で使えないので同じ向島の洋らんセンターの駐車場をお借りしました。
一般道の尾道大橋を渡り向島へ。
 申し込みは70名!ありがとうございます。店長のあいさつ、全体の集合写真の後班別にブリーフィングを行いました。
私は今年もメインルートから離れるいつもとは違うしまなみ海道を案内する「山あり海ありミドル班」の担当です。


 24名で走ります。よろしくお願いします!


 8時36分に出発。4班に分かれて走ります。この班は集団走行に慣れた方が多いですししまなみ海道も何度も走っているという方も多数なので後ろは任せて私は先頭を走りました。
洋ランセンターから東へ下り高見小学校脇で海岸線へ。朝の柔らかな日差しを受けて海を見ながら走る爽快さ。


 最初の橋、因島大橋を渡ります。隠し撮り的にバックハンドで撮影。
因島大橋はしまなみ海道の橋で唯一車道の下を走ります。原付も来るから注意です。


 因島大橋、因島側の橋の下にあるはっさく屋に立ち寄り。別のグループやダックスファミリー班もやってきて長い行列が!ここのはっさく大福はほんとにおいしいのでぜひ立ち寄りたいのですが後の行程に支障が出るような人気店になりましたね。


 はっさく屋から海に下りる道は崩れていました。西日本豪雨の爪痕はまだ残っています。
来た道を戻り南進し県道386西浦三庄田熊線、通称尾道水軍ラインへ。アップダウンはありますが海を臨む風光明媚なルートです。


 上りの途中にあるパーキングで休憩。トイレもあります。


 大型船が小型船を牽引してるのが見えます。手前が地蔵鼻、奥はゆめしま海道の弓削島です。


 今回は行程にかなり時間余裕を持たせているのでゆっくりを時間を過ごします。




» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 66 | 67 | 68 || Next»