今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!
さださんの哀愁ララバイ
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 22 | 23 | 24 || Next»

2018/08/24: シマノ鈴鹿2日目はマスターズ40+1組

 今年は初めて年齢別のクラスに出場しました。朝早いのと参加メンバーの写真を撮るのとでこれまで参加したことがなかったのですが今回ついにエントリーしました。
 40代のクラスです。いつのまにか40代。。。でもまだまだ成長できている気がするのです。ひそかに狙っているのはこのレースでした。優勝、ではありません。昨年からパワーメーターを使ったトレーニングを始めてスプリント能力がさほど高くないのが分かっていたのでなんとか上位に食い込めたらいいなと思っていました。
 初日の1時間サイクルマラソンで実力以上に頑張ってしまい肉体的に不安だったのですが朝起きると思ったよりすっきりしていたのでやる気が湧いてきました。40代のクラスはフルコースを2周します。



 4時半起床、ポツポツと雨が落ちてきます。すぐに止みましたがよい目覚ましになりました。
湯を沸かしてコーヒーを一杯。昨日買っておいた朝食を摂ります。レースはフルコースを2周と短いので食べ過ぎないようにしました。
 アップは試走時間を使います。2周回試走してそのまま召集場所に向かいました。

ボトルは1本。いつも通りムサシのリプレニッシュを500mlです。ちびちび飲みながら並んで7時20分にスタート。
 シマノ鈴鹿は車やオートバイとは逆回りなのでいきなり上りです。スタート地点からシケイン手間のピークまで約600m。ここは耐えて集団に着いていきます。STRAVAのセグメントになっている最終コーナーからシケインまでの240m勾配5%の上り区間で1周目は平均295W、最大で399W出ていたようです。
 ここをこなしてシケインを抜けたらペースが上がるのですが集団内にいたら緩い下りなので足は休められます。
集団の左端中程をキープしていたのですがS字カーブの長い下りでずるずる下がってしまい集団後方へ。
 1周目のラップタイムは8分47秒72でかなりゆっくりだったようです。58位でゴールラインを通過。あと1周です。

 ホームストレートは約1キロの上りです。ペースも上がります。シケインへの上りが苦しいのですがここはみんなキツイはずこれを耐えたら楽になると思い気持ちが切れないように走りました。
STRAVAセグメント鈴鹿ホームストレートは960mで勾配3%です。平均で284W出ていました。FTPの240Wを大きく上回っています。シケインへのきつい区間は最大432W出ていたようです。
 西ストレートではやはり落ち着き徐々に前へ上がります。1周目で下がってしまった下りに入るまでに出来るだけ前へ。20番手くらいで第2コーナーを曲がったと思います。その後の第1コーナー、自分の斜め後ろで大きな落車があったようです。目には入りませんでしたが大きな音がしました。近くにいたムラカミさんの無事を確認してスプリント開始!以外にたれてくる人があり数名を抜きました。落車の影響で人数が減り前方が開けていたのでまあまあ良い順位でゴールラインを通過したのではという実感がありました。
 このスプリントで36秒から42秒までの最大パワーを更新していました。


» 続き・・・





Category: レース
Posted by: kunisada

2018/08/21: シマノ鈴鹿ロード、初日は1時間サイクルマラソンでした。

 第35回のシマノ鈴鹿ロードに今年も行って来ました。
初日は朝8時50分スタートの1時間サイクルマラソンへ参加しました。
1時間サイクルマラソンは

「西コースを1時間たっぷり走れる初心者向けの種目で、ロード、フラットバーロードで出場可能です。体験レースを卒業し、たっぷりサーキット走行を楽しみたいという初心者サイクリストにおすすめです。」

とありますが優勝を狙う本気組も混走します。私も今回初めて先頭近くに並んでスタートし集団同一周回ゴール(大抵12周回)を目指しました。



1時間サイクルマラソンは西コースです。長い下りはないのですがコーナーごとにインターバルが掛かります。

» 続き・・・





Category: レース
Posted by: kunisada

2018/08/06: 金山でMMP20分にチャレンジ。

 

 昨日の朝練の上りでパワーが出ていてなんとなく手応えがあったので今朝は金山で20分のMMP更新にチャレンジしました。
 MMPとは各時間での最大パワーです。今回は20分間で出したパワーの自己ベストを更新しようという訳です。
ちなみにパワーメーターを導入してからの20分の自己ベストは265W最近3か月だと254Wです。いずれも金山での記録です。

 今回は久し振りにパイオニアのSGX-CA500を外に持ち出してトレーニングアシスト機能のB5:目標のパワー値を目標の走行時間までキープするを利用しました。設定数値は265Wです。根拠のない自身でなんとなく自己ベストいけるんじゃないかと走る前は思っていました。

暑くなる前の6時半にスタート、金山のふもとまでの約15分がアップです。高速の下をくぐったところでラップボタンを押し計測開始。狙いは265Wなのでそれ以上のペースを維持。が、それは無謀だったようです。招き猫あたりで踏み込んでもパワーが出なくなります。平坦区間では200Wを切る始末でどんどん平均パワーは落ちていきます。気持ちも折れてしまい最後も追い込めませんでした。


 帰宅後グラフを見ると9分辺りから250Wが出せなくなり後半は完全に失速。。。ケイデンスもいつもより低めです。今の自分の力を過信した完全なペース配分のミスですね。結果は243Wで目標値の91.6%でした。

» 続き・・・





Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2018/07/31: 行こうよ!小豆島(100㎞チャレンジ) その3


 昼食後再び走行開始。しばし交通量の多い海岸線を走ります。道の駅を過ぎて竹生と書いてたこと読む地名を過ぎると上り坂です。大峠という名前が付いています。1.5キロほどあり長さ勾配共に小豆島1周の中でも長い上りの1つです。後半で気温も上がっているのでなかなかハードです。
 ですがご褒美も待っています。国道から分かれて道の駅小豆島ふるさと村への直線ダウンヒルです。海に向かって下ります。


 道の駅でもしっかりと休憩。ビーチに並ぶカヤックがカラフル!海の透明度も高いですね。GWにはこのすぐ近くのキャンプ場に泊まりました。

 この先池田港から国道に戻り小さな上りを2つ越えて土庄に向かったのですがここで差がついてしまったのか渕崎の交差点を左折するところを直進した方があったようです。この交差点で後ろを確認するのを忘れていました。申し訳ありませんでした。

エンジェルロードを過ぎて土庄東港のマルナカで休憩。巨大なショッピングモールでここも入り口が分かりずらいです。ここで後続を待って残すところ後10キロ、土庄の半島を回ります。


 最後の寄り道は樹齢千年のオリーヴ大樹です。2011年にスペインからやってきて2016年から一般公開されているそうです。案外最近なんですね。


 ここからはエンジェルロードを遠望できます。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2018/07/25: 行こうよ!小豆島(100㎞チャレンジ) その2


 次の休憩は15キロ地点の道の駅大阪城残石記念公園です。サポートカーからスポーツドリンクの差し入れがあり氷を背中に入れる人、冷水を頭からかぶる人などなど。頻繁過ぎるかと思った休憩ですがこの日のような酷暑の中でのサイクリングには必要でした。


 小豆島はとにかく細かいアップダウンが続くのでマイペースが肝心です。ヒマワリも暑さでちょっと元気なさそうですが健気に咲いていました。


 今回大部港は休憩ポイントではないのですが有名な小豆島まもるくんと記念撮影を。宮古島に19基あるという宮古島まもるくんの血筋でしょうか?検索すると高知の国道197号にも立っておられるそうで初めて会った気がしないのは昔高知でお見かけしたからかもしれません。


 大部からひと山越えると小部の千鳥ヶ浜です。下りながら見えてきた砂浜と海の色があまりに美しく思わず上り返して撮影ポイントを探してしまいました。ポツンと浮かぶ小島(正式名称が小島です)も良いアクセントに。
 この後は採石場の跡地を少し先で同じように撮影していたI山さんと先行している最後尾集団を追いかけて高速巡航!これも楽しかったです。


 上りで追いつきました。採石場を過ぎると急峻な山並みが迫ってきます。小豆島らしい山並みです。
このすぐ先、吉田港へ下る手前の展望所でサポートカーが待ってくれていました。みんなと合流。キンキンに冷えた水がありがたい!

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 22 | 23 | 24 || Next»