今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!
さださんの哀愁ララバイ
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

2017/06/25: フランスからの便り。と、久し振りのフィルムスキャン

 毎夏、レンタカーと自転車を駆使してヨーロッパを旅している友人のkusさんからこの時期は現地からfacebook、instagramで写真が届けられます。ツールドスイス観戦からツールドフランス観戦への移動期間、フランスの最も美しい村々に認定された村を巡っているそうでそのうちの一枚に強い既視感を覚えました。
 あれっ?ここ行ったことある??
 それはシャトー=シャロン (Château-Chalon)という村の写真でした。
 
丘の上のロマネスク様式の教会と斜面に広がる葡萄畑。。

 過去の記録を紐解いてみると2004年にヨーロッパを旅した時に通った村でした。既視感ではなく実際に行ったことのある場所でした。
 2004年はkusさんと一緒にツールドフランスの追っかけをやった年なんですよね。
その時の記録はこちら

 パリでkusさんと別れてサイクリングを再開した時に訪れたのです。


 本日の日曜朝練は雨で中止にしたため久し振りにフィルムスキャナーの電源を入れて当時のポジフィルムをスキャンしてみました。2004年にデジタル化したデータもあるのですがサイズが小さいので改めて。
 この年はもうデジタルとフィルムを併用していましたがまだメイン機がフィルム一眼の時代です。

» 続き・・・





Posted by: kunisada

2013/06/26: Mont Ventoux

 超不定期掲載。リアルタイムな情報がどんどんと流れては消えていくインターネットですが時には古い話でも。コツコツ積み重ねていけばいつかそれなりの何かが蓄積されるかもしれませんから。


 1998年に行ったモンヴァントゥーのサイクリングの記録です。今年のツールでも第15ステージの山頂ゴールになっていますね。


Category: cycling France
Posted by: kunisada

2011/12/26: 2004 ツール観戦記 その25 第20ステージ 最終話

2004年7月25日 第20ステージ Montereau - Paris(Champs Elysees) 163km

 忘れていた訳ではないのですがそういえば2004年のツール観戦記の最終話をまだ書いてませんでした。すいません。前回が7月26日…。今回が最終日、最終回パリ、シャンゼリゼゴールです。
 前回はパリ郊外にあるMelunという町のLa Belle Etoileというキャンプ場に着いたところまで書きました。
 一緒に行っていたKusさんのサイトに詳しくのっていますがパリ観光にはなかなか便利なキャンプ場です。

 ここをベースに一週間ツール観戦とパリの美術館巡りを楽しみました。
今もあるかは分かりませんがCarte Orangeという近郊の鉄道やメトロが月曜から日曜まで乗り放題になる切符がありキャンプ場のオフィスで買えるのでそれを利用しました。
 パリの美術館もパリ・ミュージアム・パスがあれば出入り自由、行列に並ぶ必要もありません。

 駅までキャンプ場から徒歩15分。快速に乗って約40分でパリリヨン駅に着きます。時刻表はありますが日本みたいに正確に来ることはなかったなあ。

 自転車もそのまま載せられます。フランス鉄道は日本より線路の幅が広いので電車も大きく余裕があるのです。

 パリリヨン駅に到着です。実は初パリ、完全にお上りさん状態です。大都市は緊張します。ここから地下鉄(メトロ)に乗り換えて地上にでると、

» 続き・・・





Posted by: kunisada

2011/10/31: 雪のガリビエ峠

 今日は天気が良かったのですが自転車はお休み。古い写真のスキャン作業を進めました。保存する画像サイズをほどほどにすればサクサク作業が進みます。フォトショップの自動カラー補正がいい仕事をしてくれて簡単に記憶色に近づけてくれます。

 1998年、雪のガリビエ峠、9月半ばでしたが突然の雪。ブリアンソンからロータレ峠を経てガリビエ峠を越える予定でしたが峠閉鎖で断念。ですがせっかくなので峠まで上ってみたのでした。
 ロータレ峠からガリビエ峠までは8キロで標高差600m。ちょっと行ってみるという距離ではないのですが当時は元気でした。

 この時冬用のグローブを持っていないことに気が付き死ぬ思いでロータレ峠まで下り峠のカフェで熱いカフェオレを飲んで生き返った記憶が蘇ってきました。その後ブールドアザンの自転車屋でグローブを買ったのでした。


Posted by: kunisada

2011/10/30: ドコだ?を解消


 当時日記をつけていたのでこれが何日に撮った写真かは分かります。(1998年9月20日です)それに地図上に走行ルートを赤線で引いているのでこの日にドコを走ったかも分かります。
 ではこの写真をドコで撮ったのか?となるとうーむ、と唸ってしまうのですが。。。

» 続き・・・





Posted by: kunisada
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»