今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!
さださんの哀愁ララバイ
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

2012/02/15: 南米パタゴニアサイクリング チリ・サンチアゴ~プエルトモン編 その2

 2000年12月16日 80㎞走ってTalcaへ。
 朝、テントをたたんでいるとガソリンスタンドの店員がにこやかにあいさつしてくれます。チリの人は親切だ。と思えます。水をもらって出発。

 近くのCuricoの町へ。市が出ていたので覗いて行きました。南米は様々な野菜や果物の原産地なんですよね。

 そしてチリはワインの産地でもあります。日頃お世話になっているチリワインのほとんどがサンティアゴ近郊のブドウ畑で生産されています。道沿いでもブドウ畑をよく見ました。

» 続き・・・





Category: cycling Patagonia
Posted by: kunisada

2012/02/14: 南米パタゴニアサイクリング チリ・サンチアゴ~プエルトモン編 その1

 2000年12月14日、いよいよ出発。走るのはRUTA5、国道5号線です。南北に細長いチリを縦断する国道5号線を中心にして東西、海側山側の町へ道はいくつも伸びていますが南北にきちんと繋がっているのはこの5号線のみです。寄り道といっても100㎞単位なので気軽には出来ません。なので今回の旅のメインである1000㎞南のパタゴニア地方に入るまでは足慣らしとしてひたすら国道5号線を南下して行きました。

自転車ルート 1403572 - powered by Bikemap 

» 続き・・・





Category: cycling Patagonia
Posted by: kunisada

2012/02/08: 南米パタゴニアサイクリング チリ・サンチアゴ~プエルトモン編 サンチアゴ観光

 翌日はサンチアゴに滞在し観光と情報収集です。
宿の人に部屋を移りたい旨を何とか伝えると2時に来いとのこと。それまで街を散策することにしました。
 歩いて行くと自然と街の中心であるアルマス広場に出ました。ここには歴史的な建物がずらりと並んでいます。しかしまだ地に足が着いておらずあまり観光気分にはなれません。
 そして驚いたのが車の運転の荒さです。右折車は人などお構いなしに曲がってくるのでとても危険(チリは右側通行)。日本の感覚で歩いていると確実に轢かれます。バスも煙突から黒煙を吐いてガンガン走ってるしこりゃ気を引き締めないといかんと改めて感じました。

 右の白い建物がモネダ宮殿、大統領府です。

» 続き・・・





Category: cycling Patagonia
Posted by: kunisada

2012/02/06: 南米パタゴニアサイクリング チリ・サンチアゴ~プエルトモン編 出発

 出発は2000年12月11日でした。

 『夕方、家で自転車の輪行に手間取りイラつく。結局オーストリッチの大きな輪行袋に入れた。自転車が無事現地に届くかが最大の悩みである。
 不安が広がる。遅くまで準備、友人に電話して少し不安を消す。。
 何でこんな旅をしなければならないのか?もっと楽に生きることも出来るのに…。いや、出来ないからこんなことを続けているのか。逃げなのだろうか?でも他の人に何かが伝えられたら…。』

 当時の日記より

ずいぶんと不安に悩まされてます。南米という全く未知の大陸に行くのだからしょうがないか。
 この後日記にはTVで偶然パタゴニアの事をやっていて驚いたと書いてある。石川直樹氏のPole to Pole 2000のドキュメンタリーだったはず。これからパタゴニアを走ろうかという日本人が今パタゴニアを走っている日本人の映像をTVで見るなんて偶然とはいえ出来過ぎだなあなんて思った記憶があります。
 
 そして翌日

『新幹線に乗ってしまったら不安が少し消えた。やるしかないか』

とあります。そう一歩踏み出せば何とか前へ進まざるを得なくなるのです。

» 続き・・・





Category: cycling Patagonia
Posted by: kunisada

2012/02/02: 南米パタゴニアサイクリング チリ・サンチアゴ~プエルトモン編 はじめに。。。

 長いタイトルですが…。
 今年はパタゴニアの旅行記を書くつもりなので手始めにルートを大まかに引いてみました。旅の出発点、チリの首都アンチアゴからパタゴニアの玄関プエルトモンまでのルートです。出発は2000年の12月です。

自転車ルート 1403572 - powered by Bikemap 


 マウスでスクロールして日本を表示させてみて下さい。いかに南米大陸が大きいかが分かります。1000kmというと岡山~仙台間くらいでしょうか?

» 続き・・・





Category: cycling Patagonia
Posted by: kunisada
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»