今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!
さださんの哀愁ララバイ
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 96 | 97 | 98 || Next»

2018/05/09: GW後半は小豆島へキャンプツーリングへ行って来ました。


 GW後半は2泊3日で小豆島をキャンプしながらサイクリングしました。
写真は地蔵埼灯台(釈迦ヶ鼻)に向かう海岸線の道です。



 いつもの新岡山港ではなく日生港から島北部の大部港に渡しました。
2日目に島東部を半周して小豆島ふるさと村泊。ここでは色んなサプライズがありました!

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2018/05/01: 瓶ヶ森林道(UFOライン)サイクリング

 昨日の4月30日(月祝)にお客様と一緒に瓶ヶ森林道(町道瓶ヶ森線、最近ではUFOラインとも呼ばれています。)を 走ってきました。
 曇りのち晴れの天気予報でしたが想定外の雨雲接近??
しかし奇跡的!山頂付近のここだけは押さえておきたい絶景ポイントは青空が広がりました!!
Kさん、Iさん、Mさん。お付き合い頂きありがとうございました。また行きましょう!


» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2018/04/26: 水曜ローラー練とサイクリングのお誘い



昨日の水曜ローラー練も沢山の参加で熱気に溢れていました。
私はちょっと出遅れたので強度高めで短めのメニューを組みました。
1分280W(Vo2MAX領域、FTP111.5%)、レスト50秒150Wを8本の13分50秒のインターバルトレーニングです。

FTPは実走の金山ヒルクライムで計った20分間の平均最大パワーの95%で計算しています。

FTPとはパワーメーターを使ったトレーニングの基準となる数値です。有酸素運動の限界パワーです。


 10分間のアップの後スタート。レストの50秒での回復が徐々にきつくなり後半は無理しないように。6本目を過ぎた辺りからは150Wのキープが難しくなりましたが何とか走り終えました。



13分50秒の平均パワーが228.7W、これまでの3ヶ月で出した13分50秒の最大平均パワー(MMP)が277Wなので82.5%のパワーでトレーニング出来たことになります。この数値をインターバルインテンシティと呼んでいます。
 最初のシクロスフィアのスマホサイトを使ったメニュー作成時にこの数値を設定できますので自身にとっての強度を数値化できます。
運動時間やレスト時間にで強度に対する感覚は変わってきますがトレーニング初心者は70%、中級者は80%~90%を目指すと良いそうです。

今週もお疲れ様でした!

» 続き・・・





Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2018/03/03: 高知大学サイクリング部OB会とトレコース巡りライド


もう一週間前になるのですが久し振りに開催された高知大学サイクリング部のOB会に参加してきました。
せっかくの高知なのでロードバイクを輪行して高知市北部、サイクリング部時代に良く走ってたコースを繋いで走ってきました。


 当時はトレーニングとして水曜日の午後に決められた上りをみんなで走りに行っていました。競技部ではなくサイクリング部でしたのでインターバルとか先頭交代とかはなくひたすら重たいランドナーで上っていました。この時があるから今の自分があります。
 今回はこのコースを幾つか巡ってきました。


 樽の滝、平家の滝もほんとによく訪れた場所です。ロードバイクの機動力でその二つとも巡り滝壺まで歩きました。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2018/02/21: 高知の右側、年越し林道合宿その9


 1月3日の朝を迎えました。岡山へ帰る予定の日です。当初はこの日も車で移動して物部辺りの林道を走ろうと計画していたのですが天候と体力を鑑み自転車は降ろさずにこの帰ることに決定しました。


 そうと決まれば急ぐ必要もなくなります。ゆっくりと朝食の支度です。霜の降りたテントのフライシートも乾かしてから畳みましょう。


 今日も太陽が姿を見せました。なんでテントだと日の出前にすっきりと目が覚めるんでしょうね。


 撤収後高知方面へ。サイクリスト多数発見!予定していた昼食場所がことごとく正月休みで昼食難民と化しました。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 96 | 97 | 98 || Next»