1ヵ月も放置してしまい申し訳ありません。塩塚峰のその4です。

久し振りなので走ったルートを。



 塩塚高原キャンプ場を過ぎて新宮へ下る分岐で休んでいると1台のロードバイクが下ってきました。こんなところでしかも平日に。珍しいなあ。と思っていると声を掛けられました。よーく見ると愛媛県西条市の自転車店 B-shop OCHIのスタッフ平岡さんでした。その後しばらくして店長さんも車で登場。キャンプ場のレンタルMTBの整備とおっしゃっていましたがこの時は何で愛媛の方が徳島のキャンプ場の自転車整備???と?でした。がよく地図を見るとここはちょうど県境。愛媛側にも霧の高原という施設がありそこのレンタサイクルだったのですね。納得。でもこんな山中で唯一出会ったサイクリストが知り合いとは偶然にもほどがありますね。


 前回ここを走った時はこの写真の分岐を左折して徳島県側の展望台に上ったのですが今回は山頂三角点を目指すのでここは直進。


 先述の霧の高原の施設の手前にあるパラグライダー基地の標識に従って牧草地の中を上って行きます。


 未舗装路に変わり高原の一本道をゆっくりと進みます。気持ちよいです。


 1キロほど上ったところに自転車を置いて山頂までは自分の足で上ります。すぐ目の前に見えていますがなかなかの急登で息が上がります。山の南斜面からの舗装路もこの辺りに繋がっていました。


 午後1時半。塩塚峰山頂に到着。標高は1043m。360°何も遮るものがない大パノラマです。


 遠くに見える稜線は赤石連山でしょうか?


 北側の展望です。間近に見えるどっしりした山並みは去年縦走した堀切峠から峰畑山辺りでしょう。


 これは上ってきた阿波池田方面の眺め。


 山の中にキラキラと見えていた湖?方角からして松尾川ダムの貯水池かなあ?

もう少しだけつづきます。