今年(2017年)で第14回だそうです。毎年恒例になった文化の日の祝日のしまなみ海道サイクリング。今年も山あり海あり、ブルーラインを離れていつもとは違うしまなみ海道を走るくにさだ班を企画させて頂きました。今回はここ数年温めていたしまなみ海道を離れて本州に渡ってしまおうという案を実現しました。参加者も過去最高の27名でした(全体では70名!)。ありがとうございます。

 本題に入る前に過去の振り返りにお付き合いください。私が初めて参加したのは2007年です。
 この頃はロング班が向島運動公園をスタートするのを見送ってファミリー班は多々羅道の駅に移動してそこからスタート。昼食をよしうみいきいき館で一緒にというコース設定でした。私はファミリー班の健脚組としてこの年は大島の東海岸を走って来島海峡大橋の真ん中まで行って引き返したはずです。


 2007年の集合写真。スタッフ名越が若い!まだ大学生?


 2008年も同じパターンです。この年は亀老山に上っています。子供たちは今はみな大学生。。。


 2009年もやはり同じパターン。快晴ですが寒そうです。この年は私が前日の小豆島サイクリングで膝を痛めたため展望台はなしのコースでした。この年からブログがはじまっています。


 2010年もこれまた同じパターン。この年は亀老山で帰路にさんわの塩ラーメンに寄りました。


 2011年は少し変化あり。向島運動公園でロング班のスタートを待たずに多々羅道の駅に移動して走行距離を稼ぎました。伯方島の開山、亀老山、さんわの塩ラーメンと欲張ったコース取りです。開山はこの時以来行けていません。また上りたいですね。

2012年は入院していたため不参加・・・。


 2013年は変化の年でした。すべての班が向島スタート。そして私の企画した班がファミリー班とは別の班になりました。さらにこの年はフェリーを使うなどしまなみ海道以外の島にも渡っています。因島水軍ラインから岩城島の積善山へ。参加メンバーは8名でした。


 2014年も向島スタート。この年は岩城島を除くゆめしま海道を走りました。18名と大所帯でしたが弓削島のしまでカフェに全員座れたんですよね。今思うと奇跡に近いなあ。帰路に白滝フラワーラインを走っています。


 2015年、この年はすべての班が大三島の多々羅道の駅をスタートしました。ロング班も全島は走らなかったのではないかな?私の班は大三島を半分廻り大島のカレイ山展望台、フェリーで伯方島へ渡ってさんわの塩ラーメンというコースでした。


 2016年は再び向島スタート。総勢60名超!この年はまず今年も上った高見山にヒルクライムして因島の土生港からゆめしま海道へ。弓削島の食事処がことごとく閉まっていたのが誤算でした。いんおこリベンジはいつかやらねば。




そして2017年。どんな旅になったのでしょうか?

その2へつづく