休日の月曜日は午前中に走ってきました。短めの上りをいくつか入れて休憩はせず時々スプリント(ダッシュ)を混ぜてみました。

 まずはカバヤ(上り)です。ここはL4強度を意識して走りました。数値だと210W前後です。この強度を意識すると勾配の変化がよく分かります。上りで上げ過ぎず下りで休まず。
距離11㎞で平均225W、NP269Wでした。最後のスプリントの最大は851W。短時間のスプリントが弱いのでこの日は意識してスプリントを混ぜてみました。

次は御津工業団地の上り(642climb)です。1.5㎞、平均勾配7%の上りです。ここは出し切るのではなくLT辺りを意識して上りました。平均258W、NP264W。

下って次は裏まつだ牧場です。ここは3.2kmで平均勾配8%なのですが後半に激坂区間があります。上るのは2016年以来です。
 前半の緩斜面は流して後半は勾配に任せます。リアに30Tを入れているのですがもっと軽いギアが欲しくなります。
平均231W、NP244W。新緑が綺麗な気持ちの良い道でした。


 下り区間は2ヵ所上り返しがありダッシュを入れます。もがいてる時はメーターは見れないので何W出てるのかは分かりません。
 県道に合流して日曜朝練でお馴染みのレスパール北へ。ベストタイムから2分落ち位のペースを意識して上ります。
平均233W、NP241W。タイムは10分56秒。

レスパールでも止まらずそのまま下りへ。岡山空港GCへの上り返しのもがきで最大出力が出たようです。
スプリントは得意ではないので出し切った感覚というのが分からないのですがここでパワーメーターを着けてからの最大出力をマークしました。967Wでした。いわゆるスプリンターと呼ばれる人からするとかなり低い数値だと思います。
でもMMPグラフの形が変わるのは嬉しいことです。



 この1月に訪れた神神社(みわじんじゃ)に寄り道です。400mですが平均勾配15%の激坂です。
平均267W、NP275W。2分45秒。さら脚ならもっと速く上れると思いますがこんな激坂はトレーニングに良いのかはちょっと疑問です。STRAVAだとまだ6人しかチャレンジしていないのでKOMを取りにいかがでしょう?
 最近はOGKの新作超軽量ヘルメットFLAIRを使っています。
GWのツーリングでも使用しましたが走行時間が長くなるツーリングでは軽量ヘルメットは疲労軽減に役立つのではと思います。ヒルクライムにも良いですね。Mサイズで170g!オススメです。


最後はSTRAVAセグメント横井~笠井山スプリットです。1.9㎞で平均勾配7%。前半がきつく後半は平坦です。
ここまでムサシのリプレニッシュのみの補給でしたが足攣りなくこなせました。
平均225W、NP235W。7分40秒。


走行距離59㎞、獲得標高816m TSS174 IF0.79 消費エネルギー1287kj NP199W

FTP251W(4.0W/kg)で計算しています。




1~15秒あたりを更新しました。弱点強化も時には必要ですね。