昨日の朝練の上りでパワーが出ていてなんとなく手応えがあったので今朝は金山で20分のMMP更新にチャレンジしました。
 MMPとは各時間での最大パワーです。今回は20分間で出したパワーの自己ベストを更新しようという訳です。
ちなみにパワーメーターを導入してからの20分の自己ベストは265W最近3か月だと254Wです。いずれも金山での記録です。

 今回は久し振りにパイオニアのSGX-CA500を外に持ち出してトレーニングアシスト機能のB5:目標のパワー値を目標の走行時間までキープするを利用しました。設定数値は265Wです。根拠のない自身でなんとなく自己ベストいけるんじゃないかと走る前は思っていました。

暑くなる前の6時半にスタート、金山のふもとまでの約15分がアップです。高速の下をくぐったところでラップボタンを押し計測開始。狙いは265Wなのでそれ以上のペースを維持。が、それは無謀だったようです。招き猫あたりで踏み込んでもパワーが出なくなります。平坦区間では200Wを切る始末でどんどん平均パワーは落ちていきます。気持ちも折れてしまい最後も追い込めませんでした。


 帰宅後グラフを見ると9分辺りから250Wが出せなくなり後半は完全に失速。。。ケイデンスもいつもより低めです。今の自分の力を過信した完全なペース配分のミスですね。結果は243Wで目標値の91.6%でした。

 パワーメーターはモチベーションアップにとても貢献してくれていますが今の自分の力を残酷に知らしめてくれる道具でもあります。何を目標にするかではあるのですが金山のタイム更新や1時間くらいの長いヒルクライムのも興味はあるのでまたチャレンジします。

十谷に下ったのですが旭川沿いの県道は右岸も左岸も未だ通行止めだったので広域農道から菅野に抜けて帰りました。

35km TSS105 IF0.71 740KJ