昨日は大阪の展示会へ
ここ最近ネットでも話題になっている

SRAM
RED
eTAP
AXS™

現在増えてきている『ディスクブレーキ』仕様はもちろん
既存ユーザーにも嬉しい『リムブレーキ』仕様もラインナップ!

X-RANGE™ GEARING
以前のシリーズよりも少しワイドギアレシオにしながら
トップギアはよりクロスギアレシオになり
よりスムーズなギア構成に進化!

11-28Tで比較すると...
11速では11,12,13,14,15,17,19,21,23,25,28
歯数が1刻みになっているのは11~15の5段

新型12速では10,11,12,13,14,15,16,17,19,21,24,28
歯数が1刻みになっているのは10~17の8段

ORBIT™ CHAIN MANAGEMENT
後ろ変速機に新型ダンパーシステムを装備
スプリング部分にシリコンフルードを内蔵
これにより軽量でありながらチェーンの暴れを減少

AXS™
AXS™はSRAMの新ワイヤレスコンポーネント統合システム
スマートフォンから
バッテリーの状態確認
ディレーラーの動作変更
コントロールのカスタマイズ
ファームウェアの更新等が可能

SRAM RED eTAP AXS™
20190214-d85_28290.jpg

ROAD 2X (リムブレーキ、フロントダブル)¥266,800+tax
・シフトブレーキレバー・フロントディレーラー・リアディレイラー
・バッテリー×2・バッテリーチャージャー


ROAD 1X (リムブレーキ、フロントシングル)¥206,800+tax
・シフトブレーキレバー・リアディレイラー・バッテリー×1
・バッテリーチャージャー


HRD 2X (ディスクブレーキ、フロントダブル)¥333,300+tax
・HRD シフトブレーキコントロール&キャリパー・フロントディレーラー
・リアディレイラー・バッテリー×2・バッテリーチャージャー・6穴ローター×2


HRD 1X (ディスクブレーキ、フロントシングル)¥273,400+tax
・HRD シフトブレーキコントロール&キャリパー・リアディレイラー
・バッテリー×1・バッテリーチャージャー・6穴ローター×2



グルプセット以外に必要な物はこちら~
20190214-d85_28580.jpg
RED CRANK SET ¥86,700+tax
歯数:50/37T、48/35T、46/33T
サイズ:170mm、172.5mm、175mm
シャフト:dub、GXP

RED AXS POWER METER ¥160,000+tax
歯数:50/37T、48/35T、46/33T
サイズ:170mm、172.5mm、175mm
シャフト:dub、GXP

20190214-d85_28650.jpg
RED1 CRANK SET ¥86,700+tax
歯数:50/37T、48/35T、46/33T
サイズ:170mm、172.5mm、175mm
シャフト:dub、GXP

RED1 AXS POWER METER ¥160,000+tax
歯数:50/37T、48/35T、46/33T
サイズ:170mm、172.5mm、175mm
シャフト:dub、GXP

20190214-d85_28390.jpg20190214-d85_28380.jpg
XG-1290 CASSETTE ¥44,000+tax
歯数:10-26T、10-28T、10-33T
取り付け方法:XDR

20190214-d85_28510.jpg
RED FLAT TOP CHAIN ¥10,400+tax
長さ:114Links

20190214-red12sbreake.jpg
RED BRAKE CALIPER ¥21,800+tax※片側

20190214-d85_28420.jpg
トップギア10Tを使用するために作られたXDドライバー
マウンテンバイクでスラムの11速&12速仕様のバイクに使われている事が多い『XDフリーボディ』
今回ロード向けにギア受けの幅が少し広がったのが『XDRフリーボディ』
※画像はスペーサーをつけてXDR→XD同等にしてあります。

当店定番のMAVICも対応しています。
2019年ロード向けの主にモデルでは
・COSMIC PRO CARBON SL シリーズ
・COSMIC PRO CARBON EXALITH (AL)
・COSMIC PRO CARBON (AL)
・KSYRIUM PRO CARBON SL シリーズ
・KSYRIUM PRO UST
・KSYRIUM PRO UST DISC
・KSYRIUM ELITE UST
・KSYRIUM ELITE UST DISC
・KSYRIUM UST DISC
・AKSIUM ELITE DISC
・AKSIUM DISC
・ALLROAD シリーズ
専用フリーボディになるので、ある程度のホイルグレードから対応になります。
その他メーカーも徐々に対応可能な物も出てくると思われます。
その都度ご相談ください。