その1は・・・?
nullnull
王滝の準備
王滝はレースでもあるが、究極の現場で修理が出来るか?を楽しめる場でもある。
出来るだけ持ち物は軽く且つ、使える工具を持って走るのが私の楽しみ方。

自分で直せそうなパンクなどは、スルーして走ります。
しかし、そうではないメカトラを可能な限り直してみたいという衝動に駆られます。

今回も持っていく、カセットリムーバー。センターロックのディスクローターも外せます。

使う場面はないかもしれないが(重たい283g)だがバックに忍ばせていく予定。

その他の工具類も、素早く取り出せるように工夫、そして軽量なものをチョイスしなくては。
チューブは85gと超軽量なものをチョイス!パンクはしてほしくない前提。