サイクルショップ店長のひとりごと
店長のひとりごと
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

2018/02/25: 今年もやりますサイクルフェスタ!TERN編

今年も開催いたします!BPSなかやまサイクルフェスタ2018 4月8日(日)なださきレークサイドパーク
エントリーが必要です。エントリーはホームページから


今年はE-BIKEの始まりの年!ヨーロッパなどではすでに普及していますが日本ではこれから。
アシストの比率やスピードの制限がありますが、実際に乗った感想としては・・・「ありです!充分アリです!」

そんなE-BIKEに中で今年は試乗会にTERN Panasonic Shimanoユニット付バイクの3種類が乗り比べ出来ます。
まずはTERNのご紹介

20180225-20171102vektron_00_263.jpg
20180225-20171102vektron_01_418.jpg
BOSCH製ユニットを採用したTernの電動アシスト付き折りたたみ自転車「Vektron(ヴェクトロン) 」

Vektron S10(ヴェクトロン) 
ヨーロッパでマーケットリーダーの地位を確立したBosch eBike System搭載した
「Vektron」がいよいよ日本上陸!短時間充電と長時間バッテリーによる充実した長距離走行が可能となり、
自然で静かなアシストによるスムースな走行体験を実現する次世代フォールディングバイク。
Speeds : 10
Weight : 19.8kg
Suggested Rider Height : 147 to 195 cm

Folding Size : 41×86×65 cm
計算され配置されたバッテリー・モーターや、太めのタイヤと低重心フレームは、安定性とスポーティな走行性能の両立を実現しているアシストバイク。
Tern独自の素早く簡単に折りたためる機構も採用し、コンパクトな収納も可能にするなど、街中での効率良い最適な移動手段だけでなくサイクリングなどのスポーツ性と収納性など多様性を持ち合わせた1台となる。
PRICE
¥298,000(税別)

WHEEL SIZES
20 inch (406)

COLOR
Matte Black / Black (Bright Blue)

この他にも、TERNは小径自転車が得意なメーカーなので
20180225-5.jpg20180225-2.jpg
折り畳みバイク、ミニヴェロなども試乗できるように手配をしております。


がちがちのロード、マウンテンバイクばかりの試乗会ではないので、奥様もご一緒にお誘いください。



Category: 2018年試乗会
Posted by: なかやま店長

2018/02/23: 今年もやりますサイクルフェスタ!PINARELLO編

今年も開催いたします!BPSなかやまサイクルフェスタ2018 4月8日(日)なださきレークサイドパーク
エントリーが必要です。エントリーはホームページから

今年はPinarelloも会場にやってきます! ぜひ乗り比べていただきたい、DOGMA F10とGANシリーズ


20180223-p17_dogmaf10_167_011.jpg
DOGMA F10 カラー:BLACK LAVA 420/440/515mm ¥980000(DA)¥1180000(Di2/DA) フレーム価格:¥650000~
 DOGMA F10には、日本の東レが開発した現時点で最高の強度と剛性を持つ「TORAYCA T1100G」カーボンファイバーを、使用する樹脂量を最小限に抑えたプリプレグとして使用しています。細心の注意を払いレイアップされるカーボン・プリプレグにより、DOGMA F8と比較して7%の剛性アップと、6.3%の軽量化の実現に成功しました。 DOGMA F10は、F8と同じマテリアルを使い、大きくデザインを変化させることなく、オールマイティな性能を持つフレームとしてはフレーム単体で820g(53サイズ・塗装前)を実現しています。


20180223-demofleet.jpg
DOGMA F10 カラー:DEMO FLEET 465/500/530mm ¥980000(DA)¥1180000(Di2/DA) フレーム価格:¥650000~
 DOGMA F10には、日本の東レが開発した現時点で最高の強度と剛性を持つ「TORAYCA T1100G」カーボンファイバーを、使用する樹脂量を最小限に抑えたプリプレグとして使用しています。細心の注意を払いレイアップされるカーボン・プリプレグにより、DOGMA F8と比較して7%の剛性アップと、6.3%の軽量化の実現に成功しました。 DOGMA F10は、F8と同じマテリアルを使い、大きくデザインを変化させることなく、オールマイティな性能を持つフレームとしてはフレーム単体で820g(53サイズ・塗装前)を実現しています。


20180223-p16_ganrs_maglia.jpg
GAN RS  カラー:MAGLIA NEAR 465mm ¥498000(ULTEGRA ) フレーム¥428000
 GAN シリーズはそのルックスからも判るようにスーパーバイク「DOGMA F8」の直系となるレーシングモデルです。その中でも「GAN RS」は、軽量で優れた空力特性を持ち、剛性や強度もひとクラス上の実力を持つリアルレーシングモデルです。


20180223-p18_dogmaf10disk_915.jpg
DOGMA F10 Disc カラー:不明 515mm フレーム¥678000~
 新しいDOGMA F10 DISK のONDA フォークは、フロントセクションの剛性アップのためにスルーアクスル仕様にアップグレードされました。FORK FLAP 邃「は、フラットマウント・ブレーキキャリパーに適合するようデザインされています。リア・ホイールは、制動中の最高の応答性と安定性のために、142x12mm スルーアクスルが採用されました。


null
DOGMA K10 カラー:不明 500mm フレーム¥650000~
 DOGMA F10 をベースに開発されたDOGMA K10 は、ジオメトリーとフレームシェイプを改良し、どんな路面状況にも対応するハンドリングを手に入れました。エンデュランスやグランフォンドバイクとして使用するように設計されたDOGMA K10 は、最大28mm のタイヤに対応しています。


20180223-p17_ganrs_pinky.jpg
GAN RS  カラー:PINKY 425mmEZ ¥498000(ULTEGRA ) フレーム¥428000
 GAN シリーズはそのルックスからも判るようにスーパーバイク「DOGMA F8」の直系となるレーシングモデルです。その中でも「GAN RS」は、軽量で優れた空力特性を持ち、剛性や強度もひとクラス上の実力を持つリアルレーシングモデルです。小柄な方にはEZサイズフレームのバイクも有ります。


20180223-p18_gans_175.jpg
GAN S カラー:BLACK RED  500mm ¥435000(ULTEGRA) ¥375000(105)
「GAN S」は、「DOGMA F8」で確立された最新のソリューションを継承。優れた空力特性を持ち、軽量さや剛性、強度もクラスを超えた実力を持つトータルバランスに 優れたレーシングモデルです。


20180223-p16_razha_wht_blk2.jpg
RAZHA カラー:WHITE BLACK 500mm ¥243000(105MIX)
 「RAZHA」は「DOGMA 65.1」直系といえる最新のアシンメトリック・デザインを身にまとったすべてのサイクリストにお勧めできるパーフェクトなバイクです。1"1/8- 1"1/2 ONDAフロントフォーク&テーパーヘッドセットはブレーキ制動時に最大の剛性 と安心感を提供します。

BPSなかやまサイクルフェスタ2018 4月8日(日)なださきレークサイドパーク
エントリーが必要です。エントリーはホームページから


Category: 2018年試乗会
Posted by: なかやま店長

2018/02/21: EMONDA ALR4インプレ

20180221-20180221_172606.jpg
TREKの試乗会で乗って、お店に入荷した時にも乗って何度乗っても「?」これがカーボンキラーじゃが!
って呟きながら走ってしまう。
20180221-20180221_172614.jpg
コンポーネントはシマノ Tiagra 10S
これがまた、ストレスが無い!最近では「11速がレーシングモデルだ」とか「11速じゃないとダメとか」いう声も聞きますが、ストレスの無い変速をするならTiagraも十分ありだと思っている。

20180221-20180221_172627.jpg
Emonda ALR4はブレーキアーチもシマノ Tiagraで制動力は十分(不満があればブレーキシューを替えるだけでも
よく効きますよ)

20180221-20180221_172640.jpg
サドルも可もなく不可もなく、乗り込んで気に入らなければ、サドル探しの旅へ出ればいい(笑
(お店にテストサドルがいっぱいありますので)

20180221-20180221_172657.jpg
このBONTRAGERのホィールも必要以上に良い!! 内寸実測19mmのワイドリム25Cのタイヤでエアーボリュームもしっかりあるので、よく転がる。

何度もお店の周りを試乗するが、十分レースで使える。ハンドリングも良い、コーナーがとても素直
悪く言うなら乗りこなすのが簡単すぎる。

これをベースにレース用にホィール、ハンドルなど弄るも有りだと思う。

気になる方はお店で試乗もしくは、ちょっと先ですが4月の8日のBPSなかやまサイクルフェスタ




Category: お勧め
Posted by: なかやま店長

2018/02/21: 今年もやりますサイクルフェスタ!シマノ編

今年も開催いたします!BPSなかやまサイクルフェスタ2018 4月8日(日)なださきレークサイドパーク
エントリーが必要です。エントリーはホームページから

今年もやりますBPSなかやまサイクルフェスタ 試乗会では、今凄く話題のE-BIKEの試乗が出来ます!
E-BIKEのモーターユニットは、SHIMANO_STEPS 、BOSCH、Panasonicの3社が国内ではメジャーです。
その3社が乗り比べ出来ます(MTBでシマノ、Panasonic  小径車でTERN)

20180220-19894898_1421986034548448_8994900927102601851_n.jpg
このShimanoのモーターユニットで、実際に私が長野の富士見パノラマのコースを走ってみました。
20180220-20294472_1421986091215109_2752233102846989506_n.jpg
多分ほとんどの方が、普通自転車についている電動アシストと同じと思っているでしょう。でもこれは違います!
凄くパワフル!スポーツバイクにふさわしいパワーの出方。是非会場で乗ってみていただきたい。
高価なユニットでまだまだ取り付けられているバイクの選択範囲は少ないですが、これからの楽しみ方として
登りの早い方について走ることが余裕でできたり、奥様と一緒に走る時に、奥様を待つ必要が無くなったり楽しみ方は無限大! 
試乗会参加お待ちしております!
SHIMANO STEPS


Category: 2018年試乗会
Posted by: なかやま店長

2018/02/17: BPSなかやまサイクルフェスタのご案内

店頭でのお問い合わせも増えてきたので再度告知させて下さい。
***********************
お待たせいたしました!今年もちょっとイベントの都合で開催が遅くなってしまいました。

日程は4月8日(日)、10:00~16:00
皆さんご都合のよろしい方は是非ご参加ください!

20180123-20170402_094914.jpg20180123-20170402_085605.jpg

20180123-20170402_085148.jpg20180123-20170402_085137.jpg

20180123-20170402_085758.jpg20180123-20170402_085918.jpg

20180123-20170402_085546.jpg
今年の協賛メーカー (1/23現在決定協賛ブランド)
ANCHOR、CANNONDALE、SPECIALIZED、TREK、MULLER、RPJ、GIANT、PINARELLO、MAVIC、TERN、Panasonic(電動自転車)

☆当日はお見積コーナーを設けておりますので、お気軽に見積もりをしてみませんか?
☆当日ご成約特別価格を設定いたします、ぜひこの機会に乗って決めて、お得に購入しませんか?
☆当日ライドツアー(坂道も走ってみたい方に)10kmほどを計画中・・・・計画中
☆MAVICプレゼンテーション計画中 ホィールのコンセプトなどプチ説明会予定
MAVICウェア、シューズも展示され、試着も可能です
MAVICスタッフが皆様の質問にお答えするQ&Aコーナーを行います
EX:なぜホィールを替えるのか? 自分にはどんなホィールがあっているのか?などストレートに質問をお受けいたします。


会場も昨年同様 なださきレークサイドパーク

今年も天気を願いって。
昨年同様多くのメーカーに協賛いただきます、ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。
よろしくお願いいたします。

会場の案内(アクセス)

会場:なださきレークサイドパーク
住所: 〒709-1201 岡山県岡山市南区北七区

MAVIC ホィールの試乗も出来ます。(ロード、マウンテンバイク)注:ホィールの試乗は御自身の自転車が必要です。
この機会に乗り比べてみませんか?

参加申し込みが必要になります。お問い合わせフォームにて  店頭でも申し込み可能です。(iphoneからですとリンクエラーが出る場合がございます、Safariでリンクを開いてみてください。よろしくお願いたします。)
1.お問い合わせの種別「試乗会参加申し込み」を選んで頂き

2.住所、氏名、必須事項など記入いただき

3.「お問い合わせ内容」のところへ「ロードバイク試乗希望」「マウンテンバイク試乗希望」「ロードもマウンテンバイクも試乗希望」など御希望がございましたら記入いただき

4.今乗られているバイクのサドル高(クランクの中心からサドル上面)を記入いただいて
20180123-saddlehight.jpg20180123-saddleup.jpg20180123-crankcenter.jpg
(サドル高がお分かりにならない方は、当日会場で簡易計測をさせていただきますのでご安心を)
5.確認画面>送信お願い致します。

こちらから後日受付確認書(ハガキ)を送らせて頂きます。(当日は受付のハガキと身分証明書等が必要になります)

ヘルメット、グローブをお持ちでない方は、こちらでも御用意させて頂きます。

よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム


Category: 2018年試乗会
Posted by: なかやま店長
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»