サイクルショップ店長のひとりごと
店長のひとりごと
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 37 | 38 | 39 || Next»

2017/08/21: 2017シマノ鈴鹿ロードレース行ってきました1

null
8時に岡山を出発して2時過ぎに到着。途中の休憩もしっかり取りながらの遠征です。

昨年、駐車場にテントを設営し始めたら「テントはダメです」と、警備の方から注意を受けたのです。自立式テントは強風で飛ぶ可能性があるからダメということで、今回から
車と車の間にタープを渡して、日陰を作りました。
null
少し仮眠をとって、朝6時過ぎからの試走へ。
初日私はレースがありません(*´Д`)

しっかり皆さんお写真を撮ったりサポートに徹しようと思います。

nullnullnull
1時間サイクルマラソンあり
null
ロードレースあり
null
チームタイムトライアルあり
null
花火あり

鈴鹿の夜は恒例の花火

今年はビジネスホテルに泊まりました。(数名は駐車場ですが)
ビジネスホテルまでは30分くらい
ビジネスホテルもいいですね!持って行くテントもなくて積み込みが楽
ぐっすり眠れます
トイレの心配もなく、シャワーも、着替えも済ませて会場入りですぐに試乗もできました。

null
そして朝一の私のレース
マスターズ50+(2組)
今年は1週早くシマノ鈴鹿があり、練習期間も短く。。。。
緊張のスタート

10秒前、、、「パ~~ン!」
ペダルキャッチ・・・・・あれ?
あれ?・・・左ペダルキャッチできませ~~ん。
しばらく裏踏み・・・・・嵌りません!
もう!諦めてペダル見ながらパチン!
・・・・集団から遅れる。
必至で追います!ホームストレート半分ほど左ペダル嵌りませんでした。

シケインまでに何とか集団の後ろに付く

シケインの出口はイン側(何時も)

そこからのストレートで先頭から20~30番手の集団の後ろ真ん中たりに位置どる。

スプーンカーブあたりは若干左寄りに位置取り、ここでいつもペースが上がるので、振り落とされないように着いていく。

ヘアピンでは「ラインキープ」って叫ぶことで自分の存在をアピールして、ハスられないように。
あまりインに突っ込まないように。
ヘアピン出口ではコース左側寄り。

立体交差を抜けたデグナーではアウト側はいつも落車が起きるので絶対にアウト側(右)に近づかない。

ここからダンロップ、S字は下り基調でスピードも乗る。ここも左寄りを全開で下る。

ここから最終コーナーまで周りをよく見ながら、不安定ならおだーに近づかない。

第1コーナー出口まではイン側の下りを利用しつつ加速

速い選手を利用して集団の前方へ

1周目である程度振り落とされて、ペースが上がる感じがする(自分がへばっているだけかも)

1周目と同じようにコーナーをクリアしていく
今回は1組からの遅れた選手と交差する場面で気付かないうちに2名の逃げが決まってしまっていた。

ダンロップ、S字無理しないように前へ前へと詰めていく。

第1コーナーを抜ける時点で前には20名以上の選手が・・・・・
やばい、今年は位置取りが悪かったか?
これも実力だな。。。。仕方ない。(若干諦めモード)

しかし!脚は残っていた。
踏む!踏む!バシバシ抜ける!おおおおおおお!これは良いとこまで行けるかも?

400mもがく!
やはり私はゴールスプリントで立漕ぎできない(´・ω・`)

もがく!なんでしょう?体の中にあるエネルギータンクが空っぽになる感じまで踏めた。

見た目に5位?7位?良いとこ行けたかも?
と思ったけど・・・・9位

微妙にうれしい。超うれしい。
null
いつかは表彰台に上がりたい。





Category: イベント参加
Posted by: なかやま店長

2017/08/19: 鈴鹿サーキットに到着

20170819-2017-08-19_05_47_26.jpg
さて、1日目の朝が来ました。
これから準備して受付と試走


Category: イベント参加
Posted by: なかやま店長

2017/08/19: 鈴鹿サーキットに向かっております

20170819-20170819_001910.jpg
お店を17時に閉めて、19時に集合
鈴鹿サーキットへ、向かっております
毎年恒例シマノ鈴鹿ロードレースに参加させて頂いてます

毎年、、、もう30年近い(汗
で、今年はなぜか?大渋滞!

明日は、私はエントリーできなかったので日曜日に50オーバーのクラスとチームタイムトライアルに参加です。
頑張ります!


Category: イベント参加
Posted by: なかやま店長

2017/07/10: 蒜山走ってきました!

朝6時半集合で、スタッフ&メンバーと蒜山へ

1年で一度しかココのコースは走れない、貴重なイベント。
ぜひ来年にも、つなげたいので盛り上げたい。
ダックス&グリグルで20名強の参加

あいにくの雨・・・私は実は雨のほうが楽なのでちょっとうれしい。
会場に付くと皆さんすでに準備開始・・・
自転車を下ろし始めると、雨が降り始める。
走っているときは良いのだが、準備中は嫌だね。
20170710-img_9121.jpg
開会式も終わり、スタート地点までの約10㎞の移動も雨の中。
なかなかアップもできず。
例年は移動の際にペースアップしてウォーミングアップしてたが、今年は、ケイデンスを上げるだけで
あまり心拍も上げず移動した。
これがダメだったのですかね?スタート後に後悔。
20170710-img_9134.jpg20170710-img_9129.jpg
約10~20人くらいずつスタート。間隔は5分・・・長い・・・体が冷える。

そしてついにスタート!
作戦は、前半からペースを上げて、渋滞してタイムを落とさないように・・・・。だった。
20170710-img_9160.jpg
しかし、やはりアップが出来ていないせいか?きつい!まぢでキツイ!
全く力が入らず、前を走るライダーを抜けない。
あまりにしんどくて、やめたい。止まりたい。と思ったのは初めて。

10分ほどやめたい気持ちと戦う。
徐々に呼吸が整ってくる。
何人かのライダーを抜く。

そしてライバル???オレンジマンをとらえる!
登りで前に出て、下りで引き離す!とにかく、下りはコースアウトぎりぎりまで攻める。
山を下りて、舗装路も前傾姿勢で目いっぱい漕ぐ。
後ろを振り返っても誰も着いてはいないことを確認。

最後のキャンプ場への坂でいきなりオレンジマンが横に並んで、抜き去っていった!!!
どこから現れた!ええええええええ?悔しい!
シフトアップして追う!
オフィシャルの指示に従い左コーナーを・・・・・「ズッテ~~~ン」
スリップダウン!!
オフィシャル:「みんな、ここよく転ぶんよ、大きく回ってな~」って。遅いわ。。。。

イテテテテテ~
ううううううううっ両足攣った!
30秒ほど痛みに耐える。オレンジマン逃す。
悔しい!
20170710-img_9210.jpg
気を取り直しゴール!あと200mほどで転ぶなんて((+_+))
20170710-img_9251.jpg
全員ゴールののち、表彰式、閉会式。
ダックスメンバーたくさん表彰!やったぁ~~
なんと私も・・・・クラス4位(オレンジマン3位)
20170710-img_9268.jpg20170710-20170709_134933.jpg
20170710-20170709_135233.jpg20170710-20170709_135709.jpg
閉会式の後は恒例のジンギスカン食べ放題。
走って疲れた体にお肉が染み渡る!
20170710-20170709_143122.jpg
雨でも、転んでも楽しかった!
マウンテンバイク最高!

大会関係の皆さんありがとうございました!
ダックスメンバー、グリグルメンバーありがとう!
20170710-20170709_140153.jpg




Category: イベント参加
Posted by: なかやま店長

2017/05/06: GW中の活動報告3日編(笑

折角の休みGW・・・走る気満々な奥様
まずは、お客様企画の四国カルストヒルクライムツアー?
20170506-20170503_053026.jpg
朝5時半集合で瀬戸大橋を渡り高知を経由し大渡ダムへ 
20170506-20170503_100507.jpg
10時にはダムをスタート ここの大渡ダムは駐車場も広いし、トイレも比較的キレイ。(おすすめ
さぁここからスタートで失敗。
この時点で天気も良く、温かかったためウェアーの選択を誤る。
アンダーシャツも夏仕様のまま予備も持たず、出発。
レインウェアーは家に忘れる始末。

・・・・
走り始めるとすぐに緩やかな登りが始まる。
じわじわ登る。天狗高原の看板で本格的な登りが始まる。
その手前でまずは腹ごしらえ
20170506-20170503_115351.jpg
既にここで、「やばい!寒い」おにぎりを1個頬張りながらこれからの登りに備える。

20170506-20170503_120925.jpg20170506-20170503_120944.jpg
登ってます・・・・登ってます・・・・10%強の坂道が随所にちりばめられて、素敵。。。。

何度か奥さんを待つ振りをして休む。今回リヤにキャリヤを付けて、おにぎりなど荷物をしっかり積んで走ったので
バイクも重い。・・・ツーリング感満載で嬉しいけど。

ヘロヘロになりながら天狗高原頂上展望台
20170506-20170503_132611.jpg20170506-20170503_132615.jpg20170506-20170503_140643.jpg
写真からも分かっていただけると思いますが、寒い!本当に寒い!
建物の中でおみぎり(高知名物?バクダンおにぎり)を食し、意を決して下りに挑む。

20170506-20170503_141817.jpg20170506-20170503_142051.jpg20170506-20170503_142121.jpg
若干ガスってましたが、景色は最高!遥か谷底から、よくここまで登ったなぁ~と感動します。

20170506-20170503_144402.jpg
そしてこのあたりから寒い上にポツポツ雨が降り出す。

歯がガタガタ・・・・2月からの虫歯の痛みも手伝い非常につらい。
下りは楽しいけど。

20170506-20170503_152832.jpg
下りの途中でちょっと休憩 ごうかく駅・・・・受験生などには人気スポット?

休憩後走り出すと本格的な雨(涙
びしょびしょになりながらの走行、しかし高原から下って下界は温かい。気温が全く違う。

80km弱走って1725mの獲得標高。そこそこ良いヒルクライムでした。

20170506-20170503_175649.jpg
最後は ダムの近く「中津 湯の森温泉」で冷えた体を温めて帰宅。

おまけ

解散後、3~4日にかけて100kmウォークをしているZさんと私の妹夫妻の応援に、モーターバイクで出かけるも
あまりの寒さに撃沈。ネオポリスの北で挫けて撤収。誰も応援できずじまい(T_T)

四国カルストはまたリベンジに行きたい。



Category: イベント参加
Posted by: なかやま店長
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 37 | 38 | 39 || Next»