こんにちは
今日から現実に戻った感じ
王滝100Kmは怪我もなく無事終了しました。
絶対雨、と思われたレースも好天に恵まれ、すばらしい景色にめぐまれ
楽しい休日を過ごせました。
ダックスのメンバーも全員完走でやれやれです。
去年の大会完走率が62%を考えると立派だとおもいます。
私の知り合いは3回目の挑戦でまたダメでしたが
遠藤さんはパンクに見舞われ残念でしたが初参加なので良い経験には
なったと思います。
今年の表彰は総合6位までの入賞者と、それを除いた年齢別の表彰と
なっていました。
42Kmのみち子は下りに入ったところでサドルのスクリューが1
本になってグラグラしながらもなんとかゴールできたので
年齢別で優勝することができました。
遠藤さんは全体で14位、30代で3位表彰
私が全体で13位、50代で2位表彰でした、1位の松葉さんとは1秒差
(100Km走って1秒差は結構話題性がありますね)
120Kmを走った島村さん小川さんは+20Kmが、かなり
コースもきつかったようでお疲れさまです。
120Kmは豪華メンバーで竹谷か野口が優勝かと思いましたが、
王滝を知り尽くした松本駿が優勝でした
2位の野口にちょうど10分差をつけました
シャワー室で彼らに会ったので話をしましたが松本駿の喜び様は大変な
物でした。
私も今年の調子からいくと去年のタイムが目標でしたが10分ほどよく
5時間40分でした(遠藤さんもほとんど同じ)
後半後ブレーキの調整スクリューがゆるみ前ブレーキだけになったにし
ては上出来でした。
参加した皆さんおつかれさまでした。
とりあえず報告します。

今回王滝のでユニコの「バーエンドツール」「ビジョンエアー」を装備
しました
トラブルなくゴールできたので使用はしませんでしたが、装備の感想で
すが
ハンドルの端に重量物を装備するのは少し抵抗がありましたが「バーエ
ンドツール」はおすすめです
重量もハンドリングに気になる重さではなかったことと、通常のバーエ
ンドより太いので握り具合が良かったです。
ビジョンエアーもサドルバックに十分に収まる大きさでボンベと手動と
両方使えることで安心感があります。
サドルバックのチャックが少し開いていてボンベをなくした人がかなり
いましたが、その心配が軽減されて良しです。
表彰式までの時間で少し観光しました。
42Kmのスタート地点近くに地震でできた自然湖があります。
サルもいます。