気ままな日記&Bodygeometry FITボディジオメトリーフィット日記
やまもこやまのもこ
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 79 | 80 | 81 | 82 | 83 || Next»

2005/10/17: 空港練習 カバヤ-大原橋TT

建部は止めてwいつもの空港コースを走る事にした。
今日はホンキで追い込もうと決め、登り区間とカバヤからのTT区間
以外は心拍を下げる事に努めた。

R72に入ってからは一気にペースを上げない様にして
24キロ程度でスタート。最初のきつい坂を上りきって徐々にペースアップ
トンネル内は32キロ程度で走り抜けてからは26~27キロで維持する。
途中、勾配がゆるくなるところで29キロまで上げてタイムを稼ぎ、
また勾配にあわせて徐々に落とす。もうすぐ最初のピークだが、
今まではここでタイムを気にすることはなかったが今回は目視で確認してみた。
10分48秒(看板のところで)家でベストタイムの時と比べるとこの時点で28秒ほど速い。
心拍は177まで目視で確認したが、それほど足の疲労感も無く下りに入る。
下りもむやみに飛ばさずケイデンスを100ほどに維持して心拍と足の回復に努めた。
2個目のピークへ向かう登り・・・ここで精神力が試される。
24キロほどで登り始めるが、すぐに22まで下がる。
ケイデンスは88。心拍は169ほど。
体幹を意識して漕ぐ。いつもはここで20キロまでペースが下がってしまい
心も折れるが、今日は16分を狙っていくつもりで気合を入れなおす。
廻せなくなってきたので、ケイデンスを落とし80回転ほどで21~22キロを維持する。
まだ橋が見えてこない・・・きついがもう少しだと気持ちに鞭を入れる。
橋が見え、少し楽になるがペースが上がったわけではない。
むしろ少し落ちて21キロを切りそうだ。足に力を入れ過ぎて踏み踏みにならない様に
気をつけながら内腿に力を入れ、ラストスパート。
23キロまでペースを戻して看板を目指す・・・看板手前では27キロまで速度は戻った。
17分01秒60。自己ベスト更新だ。足にはかなりの疲労感が残り
心臓もバクバク言ってるが苦しいほどではない。
心拍の上がり方から見ても最大心拍までは程遠く、先に足へ疲労が溜まる事から
心配機能と足の筋力や筋持久力のバランスが悪いと感じる。
もっと筋持久力をつけないと・・・が今後の課題だ。

御津へ下りR53を流してカバヤからTTスタート。
空港登りによる足の疲労感は取れていて意外と足は良く回る。
44キロペースでカバヤ前を通過して小さく登る。
38キロまで落ちたペースを無理やり維持して川沿いへ。
川沿いは風が強く道も悪くて走りにくいが37キロを終始維持。
少し登ってまた36~37キロを維持。

我慢の走りが続くが結構心地の良いしんどさだw
小さい登りのたびに34キロほどまで速度が落ちるが
平地区間では37キロを維持できるようになった。
最後にスパートをかける余力を残すより高出力を維持し続ける方が
いい練習になるので(ひとりの場合は)最後は考えないで踏ん張る
最後のトンネル前では35キロまでペースが落ちて少々きつくなってきたが
トンネルを抜けると少し下るのもあって40キロまでペースアップ
高速下をくぐって少し登りラストスパート!と言っても力も残っておらず
全身に力を込めて体幹もくそもないフォームで無理やりスパート
結果43キロほどまでは上がったがそれ以上は力も続かず
だらだらとゴール。17分45秒・・・一人で追い込む割にはまぁまぁだろう

クールダウンしながら法界院を回って帰る途中
アミーゴ倉敷の今井君を見かけ挨拶をして帰った。
彼はこれから練習なのだろう。

走行距離 50.1km
時間 1時間50分15秒
平均心拍 153bpm
最大心拍 181bpm

ひとりで練習して追い込む場合は区間のタイムを計測する事で
追い込むしかないが、他人と練習する場合はもっと高い効果を得られるだろう
それだけ一人の練習ではタイムは重要と言う事だろうか・・・


Category: General
Posted by: やまもこ

2005/10/16: ついにGET!♪

killerstreetSASのKILLERSTREETをついにげっとぉ~♪
え?遅いよって?・・・まぁ良いんです(汗 DVD付きのやつ買えたし♪
しかしサザンはやっぱええなぁ
さっき一通り聴いたけどどれもイイ♪最高ですなw
思えばサザンとの出会いは小学校4年の頃w当時は矢沢栄吉かサザンしか聴いてなかった・・・w
初めて買ったCDは矢沢栄吉だったけどねw
サザンは大好きでカラオケでもかならず歌ってしまうけど
フリークって程じゃないし、ファンクラブにも入ってないし・・・
ライブにも行った事はないwCDも全部持ってるわけでもないw

こんな感じでも日本の、いや世界のアーティストの中で一番だと思ってます!
高校時代、友達とHAPPYってベストBOX買った話してて
サザンが一番歌がうまいよなぁ~って言ってたのがず~っと心に残っておりますw
旨いって言うか、音楽がいつも新しく感じるし
かっこいい!昔の曲も今の曲もサザンはとにかくイイです♪


明日は走りに行きます♪また建部行ってこようかなw


Category: General
Posted by: やまもこ

2005/10/13: しまじろうさんと空港朝練

前日にいきなり決まったのだが
しまじろうさんと空港へ朝練に行く事になった

朝5時に起きて支度をして出かけた。6時に待ち合わせだ。
待ち合わせ場所の津島モール前に5時55分頃に到着。
他にも今井君や店長も来るかもしれなかったが
待っているとしまじろうさんしか現れなかったので
二人で空港を登る事になった。

アップがてらケイデンスを100くらいで登り口まで走る。
既に目視で心拍が150を超えていた・・・今日は調子が悪いのかも;
登り口からは90%くらいの力で登る。
心拍は180を記録。空港登りで180は初めてだ・・・嫌な予感;

そのまま27km/h前後をキープしようと頑張るがだんだんたれてくる。
足が回っていなかった。ふみふみな漕ぎ方になっている・・・う~んいかんなぁ
途中しまじろうさんが前に出てペースを上げてくれた。
すかさずくっついて足の乳酸分解に努める。

一個目のピーク前で前に出て下り、そのまま登りへ
空港登りはピークが2個あるから辛い;
一個ピークを超えると集中力を欠いてしまう

なんとかふんばって20km/h前後で登りきり、
看板のところで17分27秒。
一応記録更新。

御津へ下ってからR53までの平地も40km/h前後で巡航。
ケイデンス高めでカバヤからのTTに備えて温存する。

カバヤからはいつものタイムアタック。
平均38km/hを狙うつもりで飛ばす。
ケイデンスは目視で100~110程度
結構高回転だがギアはその分重めをできるだけ選ぶ。
風も強かったが体の調子はなかなかで、
体幹もうまく使えだしたので、良い調子で走れていた。
車も少なく気持ちが良い(正直しんどいがw)

ラストのトンネルが近づくと急に足が軽く回りだした。
おお!ペースアップできるか?と考えるが抑える。
トンネル前でしまじろうさんが前へ・・・
後ろを全く気にしていなかったのでいきなりで少々驚いたが
くっついて後ろにつく。
トンネルを抜けてしまじろうさんプチラストスパート。
48km/hまでペースが上がる。
付いていって高速の下をくぐる辺りで抜き返し
僕もラストスパート。あれ?足が回りませんw
速度も43km/hと上がらず、そのまましまじろうさんに抜き返されて
ゴール・・・タイムは一応更新して17分28秒
まぁいっか・・・w

あさっては雨っぽいので明日も走るつもりだ!
起きれるかなぁ^^;


走行距離 48.6km
時間  1時間52分44秒
平均心拍 138bpm
最大心拍 183bpm(カバヤTT時)




Category: General
Posted by: やまもこ

2005/10/10: 飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ~

を見た。なんとなく見たかったので更新しながら見ていたが
泣いた。
ネクタイをしめて写真を撮る所から後半は泣き通しだった・・・
ゴローちゃんもなかなかいい演技するやんか・・・


そういえば今朝フィットネステストをしたけど
Ownindexがまたまた下がっていた・・・なぜだ;
前回が56、今朝は55だった・・・
最大心拍数(推定)も194から192に下がった・・・

気にしないようにしたいが下がるのはやっぱ凹むな;



Category: General
Posted by: やまもこ

2005/10/10: Jシリーズ瀬女大会レポート&ハッピータウンカップ観戦サイクリング

sena8・9日と石川県で行われたJシリーズ瀬女大会に行ってきました!
今年はサポートのみですが、試走はしっかり走ってきました。
土曜日は雨が降っていてコースは超マッド!
でも水分が多いためシャバシャバの泥だったから、
ミブロやシラク。ロールXなどで充分走れる状況でした。
雨が降り続けたのもあって、気温も低くて寒かったので
2週ほど試走して、山口さんと談笑してすぐに宿へ向かいました。

当日。6時の朝食を食べ、8時スタートのスポーツクラスへ出る
はまZさんとしまじろうさんのはあまり時間が無かった。
sportup朝日をバックにアップするふたり・・・
バイクの整備等を急いで済ませていると、
山本パパがかなりズルズルの路面に変わってると言う。
時間が無かったがしまじろうさんだけは前だけマッドタイヤに交換して召集へ・・・



shuchuスタート地点で集中する二人。良い顔してますねぇ。
何を考えてるのでしょうか?
startそしてスタート!位置取りが大事な1週目はみんなかなりハイペースです。
ここで良い所を取らないと、登りで前が閊えてしまって悪い時は
押しが入ったりして順位と体力をかなり落としてしまいます。
simajirousanosuしまじろうさん押してます。かなりにゅるにゅるな泥んこです。
タイヤを見ると分かりますね。3インチはありそうな太さに化けてます。hamazsannoruはまZさん乗ってます。ここは乗る人押す人結構分かれてました。
しまじろうさんは押しが辛そうです。





joshisportstartスポーツ女子もスタートしました!かなえちゃんもがんばれ!

ここでは詳細は省きますが、とにかくみんなにゅるにゅるの泥にかなりやられてました。

エキスパートには山本パパと細井君が出てました。
hosoi細井君です。黒いですね。白い歯が光ってすてきです。
ypapa山本パパです。けして背が低くなったわけじゃありません。
二人ともスタート慣れしてますね。落ち着いてます。

スタートしたエキスパートクラスはかなりのハイスピードでした。
スタート直後に落車があり、半分ほどが出遅れてましたが、
二人とも少し影響があったくらいで無事にスタートしていきました。
細井君は1週目でとトップになり、2位に3~4分の差をつけて順調に
走っていると思われましたが、残念な事に2週目の終わりごろに前輪を
パンクさせてしまい3週走ったところでリタイヤ・・・
確実に勝てるレースだっただけに見てる側もかなり悔やまれました・・・
また頑張って欲しいですね。
山本パパは淡々と走って疲れてペースの落ちた選手を食べていました。
山本パパの走りはすごいですねぇ。体重が軽いのもあるかもしれませんが
他の選手と比べて走りが滑らかです。ぬかるみにあまりタイヤを取られず、
地面を舐めるように走っていました。円熟の走りを感じますね。

エキスパートには知った顔がたくさんいて、滋賀に行った瀬尾さんや
伝熱の佐藤君、他にも岡山勢や名の知れたつわものが集まっていました。
ある意味一番面白いクラスでしょうね。

エリートクラスは野口忍が優勝!シリーズ、ナショナルチャンピオンの
2冠を達成していました。この日の野口は強かった!
下りも他の選手の群を抜くキレっぷりでした。
2位から6位くらいまでが目まぐるしく順位の入れ替わるすごく見ごたえのある
レースでした。山口さんはサスのメカトラから思うように走れず、
7位に終わりました。サスがロックした状態で完走し、尚且つ7位は
僕達から見ればすばらしい事ですが、彼はプロ。負けは負けなのです。
来年に期待してます!山口さん頑張って!


» 続き・・・





Category: General
Posted by: やまもこ
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 79 | 80 | 81 | 82 | 83 || Next»