5時過ぎ起床…体がだるい
昨日の疲れだなぁ

ネットで今日の天気と雨雲の動きを確認
降水確率6時から60%・・・窓の外を見る
薄暗いが雨はまだ降ってない
雨雲分布ではかなり大きい雨雲が日本海と山陰に広がっていた
う~んこれは降る気がするなぁ・・・
しかも結構良い勢いで…

雨の中ロード練習は危険だし中止かなぁ
微妙だけど無理をする事はない…

しまじろうさんに電話して旨を伝えた
相談した結果、中止する事になった。残念だがまたいつでも走れるさ
今井君にも連絡をしてくれるとの事。

もう一眠りしようか思案中の更新でした…

追記~

結局朝は雨が降らなかったようだった…う~ん走ればよかったかなぁ
今井君にしまじろうさんに悪い事したなぁ
すいませんでした。


今朝の更新の後、一眠りしたんだけど変な夢を見た。

僕は本屋さんにいた
いつもの場所でいつもの雑誌(何の雑誌か分からなかったけどいつも読んでるらしかった)
を立ち読みしていた
僕はなぜか靴を脱いだ それはとても気に入っている靴だった
しばらくしてふと足元を見ると
置いてあったはずの靴が無いのだ
辺りを探しても見つからない・・・
ふいに後ろを振り向くと本屋さんの入り口が見え、
外には女の子の二人組みが立っていた
片方の子のカバンから僕の靴が見えたような気がして
立ち去っていく女の子を呼び止めた
女の子は1度振り向いて、走って逃げていった…
あわてた僕は靴下のまま追いかけた
近くのマンションの2階の部屋へ入っていく女の子
僕はそのドアを開けて「おい!ちょっと待てよ!!」と叫んだ
すると奥から強面のおじさんが出てくる
僕はびびって走って外へ逃げた
おじさんは無言で走って追いかけてくる
僕は立ち止まって追いついてきたおじさんと向かい合う
おじさんは僕の肩に腕をまわして何の用事だ?と質問してきた
僕はおじさんから離れて女の子に靴を盗られた事を伝え、
靴を返してくれるようにお願いした
おじさんは無言でマンションへ戻っていった
しばらくするとおじさんが靴を持って走って戻ってきた
僕に靴を手渡して僕を見つめていた
おじさんは何も言わなかった…

ここで目覚ましが鳴って目が覚めました
起きた時は靴の事で頭がいっぱいで変な感じでした
いったい何の夢だったのか・・・
普段はほとんど夢を見ていないのに(見てないか覚えていないのに)
なんか気になったのでメモを書いて残しておいたのを
ブログに載せてみました。
しかしなんだったんだろう・・・