null
newROUBAIXが発表されて5ヶ月が経ちました。


既に大好評で売れ続けているルーベは
FUTURE SHOCK(フューチャーショック)による極上の乗り心地が一番に注目されますが、
隠れた性能として『軽快な走り』を忘れてはいけません。

null
ルーベのリア三角はシートステーがトップチューブよりも低い位置に接続し、小さな三角を作ります。
これによってリア三角の剛性が高くなり、クランク部で発生した力がリアホイールへ伝わりやすくなります。
これが『軽快な走り』を生み出す要素になっています。
それだけではありません。

ルーベのフレームはとても軽い!!
null
フレーム単体重量(リアエンド含む)は驚異の865g!!
49cmフレームでけして大きなフレームではないにしても、S-WORKSグレードではないSPORTグレードのフレームでこの軽さです!!
null

ヘッドベアリングのハウジングもフルカーボンだし、アルミ部材を使っているのはBBのスレッド部分とフロントメカ台座くらい。
完成車価格¥210,000ほどのベースグレードからこの軽量な同じフレームを使用しているのですから驚きですね!

null
フロントフォークもとても軽量で、約320gでした。フューチャーショックが挿入される特殊な形状なので、コラム長は普通よりもかなり短いです。
null

肝心のフューチャーショックの重量はと言うと、
null
まぁ重いですね。丁度300gありました。
でも、この重いサスペンションがあることで、あの別次元の乗り心地を体感できるわけです。
それを思えば必要な重さだと言いきれてしまいます。

フレーム + フォーク + フューチャーショックで 約1,485g と言う重量は通常のロードフレームと比較しても重い数値ではないですね。
49cmサイズのROUBAIX SPORT完成車で 8.5kg
null

フレームのポテンシャルが高いので、軽量化をとことん進めればどこまで軽く出来るか。楽しみなバイクですね~♬
他サイズの実測重量の記事はこちら

なかやまでは、ROUBAIXの試乗車が揃っています!
このバイクのすばらしさは、乗って体感しなければ分かりません。
好むも好まざるも、まずは乗ってから!是非、体験してみて下さいね♪