ジオメトリー

RETUL FIT

スポーツサイクルを快適に乗る。
たったそれだけの事が上手くいかない人がたくさんいるって知ってますか?
お尻が痛い、手が痛い。腰も首も痛くなるなど人によって様々です。
そんな時は是非ご相談ください。
骨格や筋肉、柔軟性と何よりもあなたの意思を尊重して進められるRETUL FIT(リチュールフィット)は、サイクルライフを楽しむすべての人の様々な悩みを解決してくれます。

RETUL FITはスポーツ医学の本場、アメリカのボウルダースポーツ医学センターのアンディー・プルーイット博士とスペシャライズドによって考案された、『バイクフィッティング理論』とスペシャライズドが2012年に買収した、3Dモーションキャプチャの会社であるRETULの計測技術を融合したフィッティングです。

ご予約はこちらから

お待たせいたしました。RETUL FITの受付を再開いたします。

RETUL FITは解剖学や運動生理学を元にしたフィッティング理論と、自転車の調整技術やフィッティングの経験など専門的なスキルを使って自転車をお客様の体に合わせて調整していきます。​そのために必要なのが筋肉量や柔軟性と言ったお客様の身体情報です。

インタビュー&アセスメント

身体の柔軟性や筋肉の量や強さ、自転車に乗る目的も完全に同じ人はいません。
スペシャライズド社で研修を受けRETUL公認フィッターの資格を持ったスタッフが、解剖学の見地から​お客様ひとりひとりの身体の特徴を調べていきます。このアセスメントの工程を経て、フィッターは​ライダーの身体の限界、以前の怪我と痛み、そしてライダーのバイクの目標を考慮に入れます。

フィッターは会話の中でライダーにいくつかの質問をし、普段の走り方やサイクリングでの目標、そして過去のスポーツ歴や傷病歴、その他の情報について学ぶことでサイクリストとしてのお客様のニーズを深く理解していきます。

フィットセッション

フィッティングマシン MUVE SLに乗っていただいたライダーの身体に、Vantageモーションキャプチャシステムによって追跡される8つの解剖学的ポイントにLEDマーカーを取り付けます。
フィッターは3Dモーションキャプチャーのデータで裏付けを取りながら、ライダーとコミュニケーションを取りつつ動的なフィット感を作り出します。

ライダーの走り方、目標、意思を尊重しながら身体に合った自転車ポジションやアクセサリーを設定していきます。
その為にフィッターはサドル、ハンドル、シューズ、インソール、クリートなど最適な物をご提案します。
ライダーの最終的なバイクポジションが決定したら、フィッターはRETUL Zinツールを使用してバイクのデジタルマップを作成します。
自転車のデータとZinツールの測定値は、フィット後にいつでも参照する事が出来ます。

フィット料金:所要時間:2~3時間

ロードバイクフィッティング:¥33,000(税込)
シクロクロスフィッティングなど:¥33,000(税込)
TTトライアスロンフィッティング:準備中
フォローフィット:無料

※フィット後のポジションが大きく変化する場合は、お客様のバイクをお預かりしてポジションを移行する作業をさせていただく場合があります。御了承下さい。

フォローフィット

RETUL FITは2回で1セットです。微調整や精度を高めるための確認作業などを行っていきます。フィット後、約2週間程度でお受けいただく事をオススメします。

ご予約

RETUL FITは完全ご予約制です。ご予約フォームから記入ください。
ご予約はこちらから

お待たせいたしました。RETUL FITの受付を再開いたします。

  1. ジオメトリー

  2. RETUL FIT

  3. サイジングとフィッティング

Twitter

最近のコメント

PAGE TOP