トルクレンチ使いましょう

ハンドルだったり、ステムだったり、シートクランプだったり。最近ではカーボン製のもの、カーボンを固定するものが多くなってきています。 アルミ製の物でも軽量化を極めているものは、オーバートルク(締め過ぎ)による破損が命取り。締めた途端に破断するならまだしも、走行中にそれが起きると大変な事になります。

締め付け作業には、是非トルクレンチをお使いください。5Nm MAXって表記は必ずしも5Nmで締めなさいではない。って事も覚えておきましょう。

工具の使い方のコツも、お聞きいただければお話いたします。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick Up!

Twitter

最近のコメント

PAGE TOP