店長のひとりごと

実は一足お先にANCHOR RP8を試乗させて頂きました。  ぱっと見はRP9と見分けがつきません!(ロゴカラーが違うだけ)

なぜならカーボンレイヤーが違うだけで金型はRP9と同じなのです。

まだまだ極秘だったので写真も撮れずでしたが、しっかり試乗させて頂きました。

元々のRP9は私達スタッフも乗って最高のバイクだと感じてます、加速、巡航、ハンドリング。そのテクノロジーを踏襲したRP8は、100g程度の重量増で、ほぼRP9なのです。  8,9を交互に乗り比べると僅かな違いは有りました。私個人としては、振動吸収性が向上していると感じました。乗ったスタッフそれぞれに違いを探してました。

完成車は105Di2仕様で550,000円(税込み)フレームセットも発売されます。ご予約はお早めに、と言いたいけどまだ、予約開始では無いですが、店頭でご相談下さい。

  1. finetrack

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pick Up!

Twitter

PAGE TOP