2021 CHAPTER2 RERE

「レレ」はマオリ語で「流れる」という意味を持つ言葉です。「レレ」は風をよける設計が採用されたFULL-AEROフレームです。
空力を活用するロードバイク、タイムトライアルバイク/トライアスロンバイクを数多く設計してきたマイケルの経験が注ぎ込まれた「レレ」は、
バイク業界におけるまさにこのジャンルでの知識と経験の集大成です。サイクリストの大敵のひとつがドラッグ(空気抵抗)です。
空気にさらされる部分すべてに空力プロファイルが採用されている「レレ」は空気を切って走ります。
また、「レレ」は、オークランド大学内にある風洞施設で駆動側と非駆動側の両方において幅広いヨー角で徹底的に試験されています。

先日入荷したCHAPTER2 のエアロロードバイクRERE(レレ)を早速組み立てました♫

『流れる』と言う意味の名前の通り、非常に綺麗に空気が流れていきそうな形状を持つフレームです。

短めの翼断面形状の其々のパイプが美しく繋ぎ合わさって、細めのシルエットのバイクに仕上がっています。

フレーム重量は 実測で 1245g
フォーク重量も実測 432g

R9100 Di2 DISC仕様で完成車重量が 7.45kgでした。 サイズはSです。

エアロロードとしては結構軽い部類ではないでしょうか。
ホイールがMAVIC COSMIC SLR 45 DISC(1470g)なので、重いわけではないですが
もっと軽くするならば、COSMIC SLR 32 DISC(1410g)などに変更すればより軽量になりますね!

入荷サイズは S
税込みフレーム価格 ¥364,759

写真の完成車の税込定価は約 ¥1,150,000程になりますが、

税込み販売価格 ¥1,000,000

となります!!
もちろん、フレームからパーツ構成などもご相談ください。
様々な構成をご提案させていただきます!

是非!よろしくお願いいたします。


なかやまカードをお持ちの方は是非ご提示ください!
お得にお買い物をお楽しみいただけます!

この商品を問い合わせる

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick Up!

Twitter

PAGE TOP