BOAダイヤル保証制度手続きしてみた。

この数年色々な製品に採用される事が多い『BOAダイヤル』
ダイヤルメーカーとして製品寿命まで使用できるように保証制度があります。
長期使用や外的要因によるダイヤル破損の場合でも
保証手続きをするとダイヤルの費用は無償対応に
通常配送(2~7日)は無償対応となっております。
お急ぎ便配送(1~3日)は有償(20$ 税別)となっております。
同サイト内にて事前に有償での部品購入も可能との事
※2020/8/2現在

またお急ぎの方へBPSなかやまでは一部在庫を持っています。
対応品があれば店頭で交換も可能です。


SPECIALIZED EXPERT XC MOUNTAIN BIKE SHOESの交換ダイヤルの申請をしてみました。
保証手続きの流れはこのような方法です。

以下公式サイトより引用
BOA保証制度
BOAフィットシステムのダイヤルとレースは、搭載される製品の製品寿命の期間において保証されます。
当社の製品は精査されています。
私たちの研究室での何百時間もの厳しいテストから始まり、それから世界のトップアスリートとの最も過酷な条件でのフィールドテストを通して現場に出ます。
それでも、私たちは万が一があることも理解しています。
それがBOA保証制度を提供する理由です。

保証手続きの流れはこのような方法です。

1.検索サイトで『BOAjapan』と検索
BOA® フィットシステム | Dialed In(URL:https://www.boafit.com/ja-jp/)


2.画面右上の『SUPPORT』を開く


3.画面中央の『無料修理キットの請求』を開く


4.再度画面中央の『無料修理キットの請求』を開く


5.画面右の『確認しました。次に進む』より申請開始


6.空の入力欄に『製品のメーカー名を入力』、メーカーリストが出てくるのでメーカー名を選択し進む


7.『ダイヤルの不具合理由を選択』


8.可能な方は『不具合箇所の画像をアップロード』、難しい場合『スキップ』
※必須ではない。


9.『製品の種類』を選択


10.『製品の使用種類』を選択


11.『ダイヤルの解除方法』を選択


12.『ダイヤルの張り調整方法』を選択


13.『ダイヤルの取り付け位置』を選択


14.『ダイヤルの外観形状』を選択


15.『BOA製品の確定、配送先と配送方法(無償、有償税別20$)』を入力し確定


16.確定後に入力アドレスへ確認メールが届きます。

追記 2020.8.7
申し込みから数日
BOAジャパンより出荷案内のメールが届く
FedEx Expressで配送され、荷物の追跡も可能でした。


国内の配送代行は『ゆうパック』となっているようです。


いざ開封! 右用&左用の補修部品と交換手順書が同梱されいます。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick Up!

Twitter

最近のコメント

PAGE TOP