CDJ CRACK SAVE フレームプロテクター

どんな形状のフレームにもぴったりフィット!
チェーン脱落時のフレーム傷付きを防ぎます。

◆ 特 徴 ◆
チェーン落ちなどでチェーンステー周りに傷が付いたり、場合によっては損傷したりします。
高強度なドライカーボンでプロテクトすれば、損傷等のリスクを大幅に軽減出来ます。
高温で柔らかくなる特性のドライカーボンプレートを使用して、フレーム形状に合わせたプロテクターを製作、取り付けが可能です。
大きさが3種類あるので、細いシートステー から太いダウンチューブ 下の保護にも使えます。
もちろんカーボンフレームだけでなく、アルミ、クロモリ、チタンなど金属フレームにも傷防止として施工出来ます!

施工の流れはこちら。


1.取り付け箇所の確認、クランクを外します。


2.高温のプレートを押し当てるので、保護の為に遮熱テープの下処理


3.保護で使用するカーボンプレート(ブラック、シルバーの2色)を準備


4.カーボンプレートを加熱成形用のシリコンシートではさみ、柔らかくなる程度に加熱


5.加熱後のシリコンシート&カーボンプレートを保護箇所に巻きつけ成形


6.両面テープで保護箇所に張り付け


7.クランクを戻して完了!

CDJ CRACK SAVE フレームプロテクター施工費用はこちら

CRACK SAVE フレームプロテクター 1枚 ¥3,300-(税込)
CRACK SAVE フレームプロテクター 工賃 ¥2,200-(税込)
クランク脱着 工賃           ¥2,420-(税込)
—————————————————
合計 ¥7,920-(税込)
※1か所の施工の場合

CDJ CRACK SAVE フレームプロテクター導入キャンペーンも開催!

キャンペーン期間中に施工させていただきますと
特典として、各項目ごと -¥1,100-(税込)のお値引いたします。

CRACK SAVE フレームプロテクター 1枚 ¥2,200-(税込)
CRACK SAVE フレームプロテクター 工賃 ¥1,100-(税込)
クランク脱着 工賃           ¥1,320-(税込)
—————————————————
合計 ¥4,620-(税込)
※1か所の施工の場合

※キャンペーン期間は2020年6月30日まで!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick Up!

Twitter

最近のコメント

PAGE TOP