MADONEを32cにした!

25cのチューブレスタイヤで満足していた。しかし、DOMANE SLRを乗り回す奥様と一緒に走ると、走破力のさを感じて仕方ない。路面の整ったトラックコースを走るなら細いタイヤでなんの問題も無いだろう。でも、道路ってそんなにキレイじゃないんです、特にロードで走る路側帯、路肩は荒れてます。凸凹した路面に対して細いタイヤで、パンクのリスクを減らすなら空気圧を高くするしかない。そうすると、前方向からの衝撃は後方へバイクを押しやる抵抗となる。タイヤを太くすれば低圧に出来てますね、低圧なら路面の凸凹は、タイヤで吸収して、否してくれる。だから太いタイヤにした方が良く転がるんです。
MADONEも、ディスクブレーキになったおかげでフレーム、フォークに余裕ができて32cが装着可能に! 本来ならBONTRAGERのタイヤを履くべきだが、天の邪鬼?なので新しく出たMICHELIN powerをチョイスしてみたBONTRAGERに較べて15gほど重いけど、タイヤサイドの丈夫そうな感じがよく思えたので。お気に入りのShimanoのホイールとも相性抜群で簡単装着、ビートアップも楽々だった。

只今の体重が、59kg、バイク重量やや重めに設定で8.0kgとしてエアー圧をMAVICアプリで計算  フロント3.8bar リヤ 4.0bar かなり低圧設定だ!(嬉しい)早く外走ってみたい!

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • なかやま店長
    • 2020年 9月 06日

    エア圧検証中、今のベストはフロント3.0bar リヤ3.2bar

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick Up!

Twitter

最近のコメント

PAGE TOP