先日マイバイクをDOGMA F12にそして

シマノのパワークランクの入荷を待っている間、パイオニアパワークランクを付けて待っていた。R9000のクランク(11速)でも取り敢えずちゃんと変速はしてくれてた。 お疲れR9000クランク
先ずはパワークランクのセンサーのベクトルを、ケイデンスを出す為にマグネットの取り付け!専用治具が付属してるので失敗は無い。(黒いカバーで付けるはずが、何故か白いカバーでマグネット)
FC-R9200-Pクランクインストール!!! クランクに付いてるブルーのシールはチェーン落ちの際にクランクにキズが入るのを防ぐ為。今回は、既に9000のクランクで設定済だったので必要なかったが、念の為。梱包から出して直ぐのFD-R9200は、アウター側へのリミットがかなりゆる目なので、組付け途中にチェーン落ちの可能性が高いのよ。
さぁこのコネクターを挿せばFC-R9200-Pは目を覚ますのだ!パチ~ン!
ん〜!カッコイイ!デザイン統一
ANT+接続の際にセンサー登録をする場合、このIDを使って登録も可能
シマノのスマホアプリでFC-R9200-Pを登録、設定、マグネット構成も済ませます。
今回、私はGARMIN EDGE830ASIAを使うので無線通信の設定はANT+は【Force Vector】にチェック、Bluetooth LEは、【Cycling Power】にチェック
スマホとGARMIN EDGE830をGARMIN CONNECT mobileで接続、設定。スマホにSHIMANO For”e Vector ViewerをGARMIN CONNECT IQからインストール

今までのGARMINのデーターもワンタッチでデーター移行出来ました。
GARMIN EDGE830で、フォースベクトルを表示させるのに少し戸惑いましたが、わかれば簡単! さぁこれからEDGE830の画面設定を弄って、自分の見やすいようにカスタマイズしていかなきゃ! 楽しみです。

#SHIMANO #FCR9200P #PR #シマノとのタイアップ #シマノパワーメーター #シマノパワーメーターアンバサダー

  1. 07
  2. finetrack

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pick Up!

Twitter

PAGE TOP