Garmin Edge130 Plus

Edgeシリーズは、高精度なGPS、豊富なデータ項目、直射日光下でも視認性の高い半透過型ディスプレイ、ロングバッテリーなどの基本性能をはじめ、パフォーマンス計測、ナビゲーション機能、スマート機能、などの多彩な機能を搭載し、ライダーをサポートする高性能GPSサイクルコンピューターシリーズです。この度さらなる進化を遂げた、“Plus”シリーズが誕生しました。
パワー、精度、利便性、どの面においても満足いただけるだけでなく、ワークアウトプログラムやクライムプロなど新機能で、さらに充実したトレーニングが可能になったハイパフォーマンスシリーズです。


●『Edge 130 Plus(エッジ130プラス)』
Edge130 Plusは、上位モデルで好評のクライムプロやワークアウト、事故検出/救助要請機能を新たに搭載し、さらにコストパフォーマンスが向上。
GPSサイコン入門機としてだけでなく、シリーズ最軽量機として、レース志向のライダーにも活用いただけるモデルです。

●新機能/アップグレード

■ クライムプロ
クライム中の勾配変化や残り平均斜度をグラフと数字で表示し、ヒルクライムのペース配分をアシスト。


■ トレーニングプラン同期機能
Garmin ConnectやTrainingPeaksなどのサードパーティ製アプリから、トレーニングプランをデバイスに落とし込むことが可能。


■ 事故検出/救助要請
デバイスが衝撃を検知すると、登録された緊急連絡先にアラートを送信。また、手動でメカトラブルなどの援助要請の送信も可能。※Bluetooth対応スマートフォンとの接続が必要。


■ MTBダイナミクス
ジャンプ数やジャンプ距離などMTBライドに関する表示項目を追加。標高、勾配および急激な方向の変化に基づく現在のライドの難度を表示するグリット、スピードと滑らかさをどの程度一貫して維持しているかを示すフローなどの数値を確認可能。

■ LiveTrack
Edge上から直接LiveTrackセッションを開始することが可能。※Bluetooth対応スマートフォンとの接続が必要。

●継続機能
■ パフォーマンス計測
Vo2Maxやリカバリータイムなどパフォーマンス情報を一目で把握。
※対応するセンサーとのペアリングが必要です。

■ 簡易ナビゲーション機能
Garmin ConnectやStravaから転送したルートを、白地図上で線画ナビゲーション。転換点案内付きで、曲がり角などはビープ音と表示でお知らせ。

■ 鮮明なディスプレイ
直射日光下での視認性を追求した半透過型1.8インチモノクロMIPディスプレイ。

■ 高精度GPS
GPS、GLONASS 、みちびき(補完信号)、Galileoの4衛星受信対応で安定したGPS受信が可能。


■ Varia互換性
Variaレーダーやライトと連動して、サイクリング中の安全を確保。

■ スマートフォン通知機能
電話やSMSの着信通知をEdge画面上に表示。※互換性のあるスマートフォンとの接続が必要です。

■ Connect IQ
Connect IQストアからカスタムデータフィールドをダウンロードして設定が可能。

●製品仕様
製品名: Edge 130 Plus(エッジ130プラス)
価格: 本体のみ¥20,800/セット¥26,800 セット同梱品 スピードセンサーDual、ケイデンスセンサーDual、ハンドルステムマウント、microUSBケーブル、ストラップ、クイックスタートマニュアル
重量: 33g
サイズ: 41×63×16mm
ディスプレイ: 1.8インチモノクロMIP
稼働時間: 最大13時間
防水: IPX7
接続機能: ANT+、BLUETOOTH
衛星測位: GPS、GLONASS、Galileo、みちびき(補完信号)
センサー: トレーニングプランとワークアウト、VO2max、リカバリータイム、MTBダイナミクス、Stravaライブセグメント、クライムプロ、簡易ナビゲーション機能(転換点案内対応)、通知機能※1、 LiveTrack※1、事故検出/援助要請機能※1、ConnectIQ(データ項目のみ)、Variaレーダー対応
※1  Bluetooth対応スマートフォンとの接続が必要

気になる価格と発売日
発売日は2020年7月16日(木)です!
価格は...本体のみ¥20,800(税抜き) / センサーセット¥26,800(税抜き)
公式予約開始は2020年7月9日(木)~となっております。
気になる方は下記お問い合わせフォームよりおお願いいたします。

お問い合わせはこちらから

  1. finetrack

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick Up!

Twitter

最近のコメント

PAGE TOP