2020 Cannondale TOPSTONE CARBON 105 CUSTOM

キャノンデールのグラベルロードバイク TOPSTONE(トップストーン)

お客様のご要望により、ツーリングから本格的なグラベルライドまで最高に楽しめる1台にカスタムさせて頂きました♬

カスタム前 ベースのバイクはTOPSTONE CARBON 105 税込み¥302,500

こちらがカスタム後  もう色々変わりすぎてとにかくカッコいい!!

まずは何と言ってもフロントフォークに注目ですね!

FOX製グラベル専用サスペンションのAX(ADVENTURE CROSS)を換装!!ここが一番カスタム感あってたまらないですね♬

そしてドライブトレインは2x11から1x11へ変更。クランクセットはROTOR ALDHU(アルデュ)38Tで、リアはシマノGRXを搭載!

リアスプロケはこっそり10/42Tを入れてトップローギア共に使用頻度の高いレンジに収めました。

レバーもシマノGRX。実は左レバーはドロッパーポスト用レバーにしてあり、いつでもドロッパーポストを迎える準備が出来ました(笑)

ハンドルはシマノPROのアドベンチャーハンドルDISCOVER CARBONを装備。浅めでフレア角度20度のドロップが握りやすく安定したハンドリングを演出!

サドルは他の所有バイクでも愛用中のS-WORKS POWERサドル。お気に入りのサドルはやっぱりどのバイクにも必要ですよね♬

ホイールは一番悩んだ部分でした。TOPSTONE CARBONは一般的なDISC ROADの規格である 12x100(フロント)

12x142(リア)を使用していますが、今回フロントサスペンションを装着したことで、フロントの規格は15x100に変更になりました。

これでは、DISC ROADホイールが取り付けられません。

そこで・・・15x100と12x142と言えば、少し前のマウンテンバイクの規格と同じだという事に気づき、

ROVAL CONTOROL SL 29(ブーストではない方)を選択!前後セット1320gと超軽量なホイールで、リム幅も内寸25mmは

グラベルタイヤの40C前後の幅にもマッチングが良い!

タイヤはスペシャライズドのグラベルタイヤ PATHFINDER PRO 38Cをチューブレス仕様で装着。

軽量なリムとチューブレス化でさらに軽量化し、センターの繋がったタイヤパターンで舗装路の転がりはたぶんロードバイクに負けません!

※ちなみに、トップストーンのリアはAiオフセットといって、リアエンドが6mm右側へズレた作りをしています。
これによって、ホイールセンターも左へ6mmズレているので、左右のスポークテンションが近づき、駆動効率や横剛性が向上する仕組み。
ROVALホイールはAiオフセットに対応していませんから、もちろんお店で対応させました。

 

ボトルケージも愛用のENVE カーボンボトルケージ。使いやすい物はどのバイクにも似合います。

これがTOPSTONE最大の魅力である極上の乗り心地を生み出す KingPinサスペンション。

TOPSTONEは乗らないと分からない魅力があり、そのひとつがリア周りのしっとりとした乗り心地と、タイヤトラクションの良さですね。

でも、リアの優しさに対してフロントの剛性のあるフォークがかなり前後のギャップを感じてしまうのも事実。だからフロントにはサスペンションがオススメ!!

シートチューブにはモデルロゴがさりげなく。

このクイックサンドカラーはほんとにカッコいいのでお勧めですよ♬

なかやまでは完成車のカスタムもしっかりサポートいたします!

カラーが気に入ってるけど、パーツ構成が・・・なんてこともスタッフにご相談ください。

分からないパーツの事も何でも聞いてください!

完成車を自分だけのバイクに仕立てるお手伝いをお任せくださいね♬

 

入荷サイズ 52cm


なかやまカードをお持ちの方は是非ご提示ください!
お得にお買い物をお楽しみいただけます!
・問い合わせボタン
この商品を問い合わせる

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick Up!

Twitter

最近のコメント

PAGE TOP