自転車購入ガイド

シクロクロス/グラベルの選び方

舗装路はもちろん、土や砂利、草地も走れる万能性を持つスポーツバイクがシクロクロス/グラベルです。
その特徴はマウンテンバイクに似ているものの、大きな違いは軽さと速さです。
マウンテンバイクよりも細身で、ロードバイクよりもかなり太いブロックパターンのタイヤは、あらゆる路面をしっかりと捉えます。
それでいてロードバイク並みに軽快に良く進むのですから、乗って楽しいに決まっていますよね!

 CYCLOCROSS

シクロクロスは、セクションと呼ばれる難所を複数設置した、短い周回コースで行われるレースです。
セクションは障害物や、ヘアピンコーナー、急な上り下り、ぬかるんだ泥や、砂地、抵抗の大きな芝など、さまざまな物があり、
それらが組み合わさって構成されています。

 

脚力があり速い選手が必ず勝つわけではなく、上手さや、体力、筋力、バランス感覚など様々な能力をフル活用して競う競技です。

競技以外の使い方でも、ロードバイクに匹敵する走行性能と、DISCブレーキ、太めのタイヤが通勤、街乗り、サイクリングなど幅広い用途で
抜群の適性を発揮します。

 

GRAVEL

グラベルバイクの魅力

グラベルとは、砂利道とか砂道という意味があります。
砂利道や林道、舗装路、土道など走るうちに路面が変遷していくような走り方に最適なのがグラベルバイクでしょう。
その走り方はまさに冒険の旅のようで、普段の生活の道から脇道へつい入りたくなるような、好奇心を掻き立てるバイクがグラベルバイクです。

タイヤサイズは700Cの38Cや42C、マウンテンバイク規格の27.5インチ2.0くらいの太さまで対応できるので、
どんなシチュエーションでもどっしり安定した走りが出来るのが魅力です!
グラベルバイクの使い方は、自由!!通勤もいいですし、仲間とのツーリングだって向いてます。

 

もちろん近所の山に入ってみるのも、きっととても楽しいと思います!
舗装路だけでは味わえない非日常感と少しのスリルが、ライダーを未体験の世界に連れて行ってくれるでしょう。

  1. 自転車購入ガイド

  2. マウンテンバイクの選び方

  3. シクロクロス/グラベルの選び方

  4. ロードバイクの選び方

  5. クロスバイクの選び方

  6. 自転車購入ガイド

    自転車購入ガイド

Twitter

最近のコメント

PAGE TOP