自転車購入ガイド

クロスバイクの選び方

 

クロスバイクはロードバイクとマウンテンバイクの中間的なキャラクターを持つスポーツサイクルです。最近だと街中で一番目にする機会の多いスポーツサイクルかもしれません。

ここではクロスバイクの魅力とタイプ、選び方をご紹介してみようと思います。​自転車選びの参考になれば幸いです。

クロスバイクの魅力

クロスバイクはシティサイクルと同じようにフラットなハンドルを装備しています。適度な前傾姿勢で乗れてシティサイクルと同じ30mmくらいのタイヤの太さで、スポーツサイクルとしては一番扱いやすく入門用に最適です。

​グリップやサドル形状も人間工学に基づいた快適な物が装備されることも多くなっていて、初めてでもすぐに乗りこなせそうな安心感と安定感が魅力です。

タイプ別の特徴

クロスバイクにも同じように見えて、いくつかのタイプがあります。

まずは、タイヤの近くにブレーキが取り付けられたリムブレーキタイプ。

一番軽量で制動力も充分にあり、扱いやすいです。

片道5キロ程度の通勤で毎日走る人の場合、年間2~3回のブレーキゴムの交換が必要になってきます。※雨など使用状況によります

車輪の中心に円盤が取り付けられたDISCブレーキタイプ。

油圧式や機械式など種類がありますが、総じてリムブレーキよりも制動力とコントロール性能に優れます。特に雨天時の安定したブレーキは安心に繋がります。

​ブレーキパッドの消耗もリムブレーキの半分程度で経済的です。

​リムブレーキよりも車体が汚れにくく、綺麗な自転車のまま使えるのもオススメPointです!

フレームの前側のフロントフォークに、路面からのショックを吸収するサスペンションを装備しているタイプ。

舗装路と言っても結構凹凸があって走りにくい場所もありますよね。そんな凹凸もサスペンションがあれば全く気になりません。

​さらに土道など未舗装路だって走れてしまう走行性能があるので、走るフィールドがドンドン広がります!

  1. 自転車購入ガイド

  2. マウンテンバイクの選び方

  3. シクロクロス/グラベルの選び方

  4. ロードバイクの選び方

  5. クロスバイクの選び方

  6. 自転車購入ガイド

    自転車購入ガイド

Twitter

最近のコメント

PAGE TOP